相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

助けてください

ご相談者:10代/女性

(長文になると思います)
私の母はアルコール依存症でうつ病でギリギリで生きていました。ですが、3月14日に母が首吊り自殺しました。第一発見者は私です。私は泣きすぎてなんの感情も沸きませんでした。
次の次の日に気分を変えようと思い、友達の家に行きました。そしたら自殺(?)の話をしていて気分が悪くなったから外に出てくるねって言いました。そしてドアにかかっていたジャンバーが自殺をしていた母に捉えてしまってその場で泣き崩れました。(その時は友達に死んだって言ってませんでした)
また、このようなことにならないようにどうすれば良いか、ちょっと心がきつくなったので相談してみました。あまり具体的に話せなくてすみません。わからない所があれば言ってください。
助けてください。

10代/女性 | 日付:2019年4月16日(火) 17:49 JST | 閲覧件数: 195

泣いていいんです、いくらでも。ガマンして一人で抱え込まないで。

トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里

こんにちは。いじめと心の傷(PTSD)の専門家、百世です。

よくご相談してくださいました。
さぞ、おつらかったことでしょう。

あなたはこれまでお母様を支えてきて、
でも、それをなかなか知り合いやお友達には言いにくかったんですよね。

だから、自殺という大きな出来事になっても、言えない、
またはどう話していいかわからない。

お友達の家で偶然、自殺の話だった際、
あなたが泣き崩れたら、ふつうはお友達が「どうしたの?」と気づかってくれるでしょう。
そこで、「母が自殺して・・・」と話していいんですよ。

また、たとえ相手から聞かれなくても、
「母が自殺したから、自殺の話題はやめて」と伝えてみましょう。

他の人にも「母が自殺して、どうしていいかわからない」とか、
「ショックで・・」とか、そのままの気持ちをお話ししてみましょう。


「このようなことにならないように」と書かれていますが、

悲しみやつらいことを誰にも相談できないでいたら、
心は悲しみや不安でおしつぶされてしまいます。

お友達や親戚など、誰かに話すことで、
重い感情を一緒に抱えてもらう・・・すると、少しだけ軽くなってくるはずです。

小さな一言にホッとしたり、
気晴らしに誘い出してもらったり、
何もする気の起きないときにちょっとした差し入れをいただいたり。

そういう誰かの支えが必要なときです。
それは甘えなんかじゃありません。いえ、甘えだっていいんですよ。


人に迷惑をかけたくない、というお気持ちもわかります。

でもね、一人で抱え込まなくていいんですよ。

あなたのお友達がつらいとき、きっとあなたは何かしてあげたいと思うでしょう。

つらい経験は、次の誰かを支える原動力になります。

そして、どんなことをしてもらうとうれしいかは、
あなたが「誰かにしてもらう」ことで知るんです。

ですから、あなたがいま誰かに支えてもらうことは、次の誰かの役に立つんですよ。


どうぞガマンをしないでくださいね。

ガマンをしてしまうと、
それは「未完の感情」となって、心の奥でくすぶってしまいます。

毎日毎日、泣いてもかまいません。

「いつまでもクヨクヨしては・・」なんて考える必要はありませんよ。

一週間だって、一ヶ月だって、
いえいえ一年だって泣いていいんです。

人によっては、すぐには泣けなくて、
ふとした拍子に(遺品を見たときなどに)、はらはらと涙がこぼれてきたり、
凍っていた感情があふれ出す場合もあります。

泣いていいんです。いくらでも。

この世でたった一人の、あなたを生んでくれたお母さんじゃないですか。

存分に悲しみましょう。



呆然として感情が消えたようになってしまうこと。心がロックされてしまう。
それは大きなショックにあったときの自然な反応です。

ちょっとした姿形が、悲しみを思い出させてしまうのは、フラッシュバックです。

東日本大震災では、津波のあとで、お風呂に入れなくなった子がたくさんいました。
浴槽のゆらぎが、津波を思い出させてしまうからです。

けれども水なしには生活できませんよね。
そういったものをトリガー(引き金)と呼び、
ショックの強い時期はできる限り避けて、心の安全を保ってください。

それから徐々に、「大丈夫な範囲を広げていく」ようにしていきます。

くわしいやり方は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/ptsd-care/entry-11486418645.html


こちらのページには、12の連載記事でPTSDの対処や回復方法を書いています。
https://www.mental-support-jp.org/ptsd-csm4

いまは文章を読むのも、うまく頭に入っていきにくいことと思います。

ゆっくりゆっくりでいいですよ。
困ったら、のぞいてみてください。

じっくり悲しんで、お母様の思い出にひたって、ご冥福をお祈りしてあげてくださいね。

このプロに有料相談

回答日時:2019年4月18日(木) 16:35 JSTお礼のコメントを書く

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家
百世 安里相談件数:141件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。