相談&回答

約5分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

学校に行きたくなく、やる気もなぜか出ません。

ご相談者:10代/男性

はじめまして。

最近、学校に行くのも嫌で、家にいても何もやる気が出ません。
僕が通っているのは岡山市立の中高一貫高で、単位・定時制です。
現在、高校3年ですが、1年の秋に体調を崩してしまい、後期の単位が取れませんでした。
なので、去年の今ぐらいの時期から一つ下の学年の子と勉強しています。また、1年おくれで卒業することになります。
特に1つ下の学年の子と勉強することが嫌というわけでもなく、勉強が嫌いと言うわけでもありません。
また、4年で卒業することが嫌なわけでもありません。
一応3年生なので卒論はノーベル物理学賞に関する物理の論文を書いたほど理系分野が好きなのですが・・・

今年の4月ぐらいから計算が急にできなくなりました。
今までなんで計算が楽しかったのか分からなくなり、簡単な加・減法や公式を覚えることができません。
新しい知識を頭に入れることが楽しく、それが目的で学校に行っていたはずなのですが・・・
なぜこのような状況になってしまったのか分かりません。
前期の期末テストは単位認定の点数ギリギリでした。大学入試も来年度なので焦ってる部分もあるかもしれません。
自分としては前と同じように勉強が楽しくなれば問題は解決すると考えているのですが、方法がまったく分かりません。

このことを学校で、他の先生に面と向かって話すのも気が引けると言うか何と言うか・・・・
かといって学校に来ているスクールカウンセラーに話しにいく気にもならず、寺井先生に相談しました。
何かいい方法は無いものでしょうか?よろしくお願いいたします。

10代/男性 | 日付:2009年10月13日(火) 10:20 JST | 閲覧件数: 6,244

脳も体の一部。たっぷりの休息と栄養を摂る生活がやる気回復への一歩です

相楽 まりこ

初めまして。
このたびは、相談してくれてありがとうございます。
あなたの書いた相談内容、読ませてもらいました。

新しい知識を頭に入れることが楽しくて通っていた学校でしたが、
最近は行くのが嫌で、家にいても何もやる気が出ない、とのことでしたね。

どうしてこのような状況になったか分からない、
以前のように勉強が楽しくなれば問題は解決すると思うけど、その方法が分からないなど、
あなたは今たくさんの「分からない」という気持ちでいっぱいになっている様子が伝わってきました。

色々とお話できればと思いますが、
ウェブ上でたった1回のやり取りですから焦点をしぼり、
「以前のように勉強が楽しくなる方法」について考えてみたいと思います。

新しい知識を頭に入れるというのは、脳を働かせることです。
体を使って運動するのと肉体疲労が残るのと同じで、
脳も使えば使うほど当然疲労しているといえます。
ただ、肉体疲労のように感じやすいものではないので、
気づかないうちに休ませることなく酷使している方が多いようです。

例えば、胃にたくさんのご飯が入った時、
それ以上食べ物を詰め込んだら苦しくて胃を悪くしてしまいます。
またおいしくご飯を食べるためには
*胃の中の食べ物の消化吸収を促進する(体の循環を良くする)
*胃をゆっくり休めて回復を待つ
あせらず、上記のような方法で対処しますよね。

脳も一緒だと私は思います。

もしかしたらあなたは、
自分が思っている以上に脳を使いすぎていたのかもしれません。
さらに今は、
以前のように勉強したいという焦りや
どうして今のような状態になってしまったのだろうという悩みなど
様々な気持ちや考えがストレスとなって、
なおさら頭がパンパンになりがちなのではないでしょうか。

胃と同じように、
まずは『休めること』も大切です。
脳の休息にはまず睡眠が必要です。
また、リラックスできる場所や空間でゆっくりするというのもよいと思います。
例えば、自然に触れたり、好きな音楽をきいたりなど、あなたが心地いいと思える時間をできるだけ多く持てるといいですね。
休むことが焦りにつながり、かえってストレスになるという人もたまにいますが、
文章を拝見したところ、周りの目を気にしすぎずマイペースで過ごせるという強みがあなたにはあります。
まだ若いですから、焦ることはありません。

あともう一つの方法として、
胃の循環を良くするように、脳の循環を良くするというのも手です。
脳の循環を良くするためには、『体に良い食べ物を食べる』ことと『体を動かすこと』をおすすめします。

今あなたはどんな食生活を毎日送っていますか?
3食規則正しく、栄養のあるものをバランスよくしっかり食べることは
脳(心)と体の循環を良くしてくれます。

また、あなたは体を動かした後にすっきりした気持ちになった経験はありませんか?
体を動かすことも、体内の循環を高めるという大事な作用をもたらしてくれます。

『食べること』と『体を動かすこと』は
若いうちはその重要さに気付きにくいものですが、
人間が生きていく上で最も基本的で大切なことです。

何かやろうかな、という気持ちになった時でいいので、
体に良い食べ物や運動を生活に取り入れてみてはいかがでしょう。

以上が、「以前のように勉強が楽しくなる方法」についての私なりの意見です。
あなたは、学校の先生やスクールカウンセラーに話すのは気が引けると言っていましたが、
いざという時は無理を続けず、私に相談してくれたみたいに誰かを頼ってほしいと思います。
誰かしら頼れる大人はいるはずです。
特に、今現在困っている「やる気がでない」以外で
何か不調を感じるようなことがあった時は、
絶対に無理をしないでほしいと思います。

あなたの健やかな成長を心から祈っています。

相談ありがとうございました。

回答日時:2009年10月22日(木) 00:42 JSTお礼のコメントを書く

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


相楽 まりこ相談件数:29件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。