相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

親不孝の極みかもしれません。

ご相談者:40代/女性

私は生まれて1週間で今の両親の養子になりました。両親からその経緯を知らされる事はなく、高校生の時に保険証に養女と書かれていて知りました。その後も真相は話してくれませんでした。37歳の時、友人にそっくりな人を知っていると紹介され、実の姉に会い、真相を聞かされました。母にその事を話したら凄く機嫌が悪くなりました。母はこの事が嫌なんだと察し口にするのは止め、姉に会う事も無くなりました。
30歳からうつ病と診断され、去年初めて精神科に入院しました。が原因がわからないまま退院しました。
退院直後、無理が祟ったのか母が歩けなくなり、寝たきりになりました。最初の頃は父も協力してくれていましたが、夏くらいから具合が悪いと言っては病院へ行きますが、原因が分からず、今は漢方薬を処方されてますが「こんなの飲んでも効くわけがない」と文句ばかり。具合が悪いことをアピールして今では自分の事すらしません。1日中こたつに座ってテレビを見て、口に合うおかずだけ食べる。血圧、検温を何回も繰り返しため息と文句ばかり。母は見かねて痛みを我慢して手伝ってくれます。私はうつの症状と体の痛みが強く出ていますが、黙って家の事全般をこなしています。私の愚痴は全て娘に行き、娘はストレスで食べるようになってしまい太ってしまいました。私も自分で作った物は美味しいと思えなくてパンを食べてしまい太りました。母はデイサービスを利用していますが、父はずーっと家にいます。もう限界です。仕事にも行けないのでお金がありません。父の顔を見ていることが苦痛でなりません。何もしないで心配ばかりかける。小さい時から叱られてばかりだったので、好きになることができません。いつか消えてやると考えてばかりです。こんな親不孝な私はどうしたらいいのでしょうか?この先ずっと続くと思うと嫌で嫌でしかたありません。イライラするとついネットで買い物をしています。こんな自分も大嫌いです。

40代/女性 | 日付:2017年10月28日(土) 17:14 JST | 閲覧件数: 11

親不孝ではありませんよ。

心理カウンセラー 青山 由

wa-asaさん、こんにちは。
ご相談拝見しました。

wa-asaさんご自身もうつ病を患い体調も芳しくない中、ご両親も体調を崩され家庭内がうまく回っていない状況なのですね。体調が不安定な時はただでさえ不安にもなりますし、少しのことでもイライラしてしまうのは仕方のないことです。

wa-asaさんは、お父様のことは好きになることができないがお父様に対して自分は親不孝だと思っているんですよね。これは心の中ではお父様のことを心配しているからで、ほぼ生まれた時から育ててくれたご両親にきちんとで感謝をしているのです。本当に嫌いであれば親不孝だと申し訳ない気持ちにはならないものです。ですから決して親不孝などではありません。今の状況下では仕方のないことなのであまりご自分を責めないでください。wa-asaさんはとても頑張っています。まず自分を褒めてあげてください。「頑張ってるね」と自分自身に声を掛け自分を愛してください。自分を愛することはポジティブな思考にも繋がり、解決策なども新たに思い浮かぶかもしれません。ネットでの買い物もイライラしてのことですのでこの件に関してもあまりご自分を責めないでください。イライラが軽減すれば、ネットでの買い物もきっと減ります。


そして、お母様はデイサービスを利用されているので外の社会とつながりがありますが、お父様はずっと家にいて1日中こたつに座っているとのこと。長くその状態が続くと足腰も弱り歩けなくなってしまいますし、会話が少なくなると認知症などの早期発症にも繋がってしまう場合もあるので心配な状況ですね。毎日とまではいかなくでも家の外に出るきっかけを作ってあげるといいのですが、例えばお父様の趣味や興味があることの教室に通うこと。各自治体に問い合わせるといろいろな教室があるので、何気なくパンフレットなどを目のつくところに置いて、興味を示したら「なんかこれ楽しいらしいよ」と勧めてみてください。そして「ずっと家にいて座りっぱなしだとお父さんの体のことが心配だから、少し外に出てくれると安心なんだよね」とwa-asaさんの気持ちで話をしてあげてください。これは普段の会話でも同じことで、「なんで手伝ってくれないの?」の代わりに「手伝ってくれると助かる」、「早く帰ってきなさい」の代わりに「遅くなると心配なんだ」と自分の気持ちで伝えることで、受け手は命令されるのではなく、どうして言われているかの意味を受け取りやすくなるのです。このような会話をwa-asaさんから始めると他のご家族も自分の気持ちが言いやすくなり、会話が増えることにも繋がります。養子のこともお母様は話したがらないとのことですが、どうしても聞きたいことがあれば「いつか話してくれると嬉しい」とそっと伝えてみてください。それでも教えてくれないのであれば、お母様にも事情があると理解できるかと思います。

最後に、料理が美味しいと思えずにパン中心とありますが、健康のためにもバランスの取れた食事をお勧めします。ご飯とお味噌汁と簡単な主食を作り、お総菜などは出来合いのものでもいいと思います。wa-asaさんや娘さんも太ってしまい、みなさん体調が良くない状態なので食事に関しては少し考えるよう検討してください。


wa-asaさんご家族が、この先笑顔で過ごされることを祈っております。

回答日時:2017年10月29日(日) 17:22 JST

早速のお返事ありがとうございました。お礼が遅くなり申し訳ございません。
あれから天候のおかげか父が少し元気になったような気がします。
お恥ずかしながら父の趣味は良くわかりません。
これから観察して提案できるようになると良いのですが…
食事はもう少し気楽に考えてみます。

アドバイスありがとうございました。

| 40代/女性 | コメント投稿日:2017-11-07 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


心理カウンセラー
青山 由相談件数:76件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら