相談&回答

約2分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

離婚の際、夫婦間の効力のある書面

ご相談者:30代/女性

はじめまして。

現在別居して1年7ヶ月になります。
1才の息子がいます。

別居の理由は、産前産後の夫の暴言、威圧的な態度等で
産後うつになったことです。(心療内科受診)
私はモラハラと感じていました。

別居後、月に一度話合いを設けてきましたが、
私の、夫婦喧嘩の域を超えた行為を理解し、息子と安心した生活ができるまで帰れないと
いう主張を、夫が理解ができず
こじれる程、私や、私が身を寄せている実家にも怒りの矛先が向いたりと
一向に話が噛み合いませんでした。

その夫が先日、急に
自分がDVのような行動をしていたとやっと分かったと・・・
申し訳なかった、改めると言ってきました。

TV番組を見て、違う違うと言い張ってきたが
自分がDVに当てはまっていると気付いたと・・・


今の時点では、別居中も続いた暴言の数々や、いざこざを含め
信用しきれないのですが、もう一度だけ戻るのならば、
二度と同じ事が起きないよう
書面を残してもらう位でないと・・・と思うのですが
効力のあるものを残すにはどうしたらよいでしょうか。

残したい項目は

・次回、同様に私を精神的に病ませる行為があった場合離婚
・息子の親権は妻側
・息子の大学卒業まで養育費の振り込み
・慰謝料


どういった文面で、どのくらい細かく、サインだけでも良いのか
そうゆうものを残す事は可能でしょうか。

30代/女性 | 日付:2012年11月10日(土) 00:48 JST | 閲覧件数: 3,248

夫婦関係修復協議書を、離婚前提でなく、再スタートのきっかけに、

松下 豊太郎

DVからの脱却は、難しい現実もありますから、夫婦でカウンセリングを受けるなど真正面から取り組むことなどを条件に加えることも検討課題です。

夫婦円満調停の調停調書に準じて、夫、妻のやり直し合意条件と合意事項に違反があったときのペナルティを盛り込み、夫婦の再スタートにあたり「夫婦関係修復協議書」として書面作成するのはいかがでしょう。

夫婦間で気持ちを確かめ、今後幸せな家庭・夫婦関係を築こうと誓いをたてる目的の文書です。
対面して相手に要求するのではなく、肩を並べ一つの家庭像を描くようなイメージでとらえ、二人で一つ壁を乗り越え、夫婦の絆を築くきっかけにすることがポイントです。

なお、「夫婦間でした契約は、婚姻中、いつでも、夫婦の一方からこれを取り消すことができる」という民法754条の定めがあります。また、違反したら、即時に離婚成立といった法的効力もありません。

スムースに夫婦関係の再スタートができるよう願っています。

このプロに有料相談

回答日時:2012年11月10日(土) 12:47 JST

おはようございます。
丁寧なご返答本当にありがとうございます。

作成の際はお願いしたいと思いますので
またご連絡したいと思っております。

宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

| 30代/女性 | コメント投稿日:2012-11-11 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


松下 豊太郎相談件数:440件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら