相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

毎日が不安ばかりで生きづらいです。

ご相談者:20代/女性

百世さんが専門の分野とは異なる質問かもしれないので、申し訳ないです。

私は家族が病気になったり調子が悪いと途端に不安でたまらなくなり、どこかへ逃げたくなってしまいます。
こんな自分の事を薄情だと思い腹が立ちますが、全てを手放して何もかもから解放されたいと感じてしまいます。
元々子どもの頃から何かと不安に感じやすい性分で、周りの人が平然と超えられる事にも抵抗を感じ、乗り越えるまでに時間がかかってきました。
後、自分は嘔吐恐怖症だと思っていて、過去に何かトラウマになる出来事が無かったにも関わらず自分が吐く事にも他者が吐く事にも強い恐怖心があります。

私は自分の事を精神的に自立できていない、他者への甘えがある人間だと思っていますが、それと同時に家族以外に誰か頼れる存在がいない事にいつも強い不安感を覚えます。
いざという時何をすれば良いのか、何も出来ずパニックになり手遅れにしてしまうのではないか、など起きてもいないのに不安材料が目の前に山積みになり、立ち尽くしてしまいます。

後もう一つお聞きしたい事があり、家族に何かがあった時に頼っていい施設などはありますか?
身近に家族以外に頼る事が出来る存在がいないので、
少しでも毎日が生きやすくしたいと思いご相談させて頂きました。

長文かつ乱文で読みづらく申し訳ありません。
アドバイスをよろしくお願いします。

20代/女性 | 日付:2017年11月27日(月) 18:06 JST | 閲覧件数: 322

これは「一度きりの、あなたの人生」なんですよ。

トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里

こんにちは。いじめと心の傷の専門家、百世です。
お返事、たいへん遅くなってしまって、ごめんなさい。

拝見していて、ご家族との「共依存」関係を強く感じました。
・家族の病気が不安
・自立していない
・他者への甘えがある
・頼れる存在がほしい

これは仮定ですが、親御さんが過干渉や過保護に接することで、
あなたが「自分が判断したら、うまくいかない」と刷り込まれてしまっているかもしれません。

周囲の方にとっては、自己効力感を感じられるため、
子供を自立しないようにしてしまう。そんな大人は、実は多いんです。


>家族以外に誰か頼れる存在がいない事にいつも強い不安感を覚えます。

不安はあなただけでなく、日本中の人が感じていることかもしれません。
特に家族が少ない現代では、頼れる存在が誰もいないケースも多いでしょう。

でも、それでも生きていかなくてはいけないんです。

不安でも、やるしかないんです。

たとえば一人でご飯を食べるのが不安だとしても
食べなければ死んでしまいますよね。
なにより、そのお金を稼がなくてはいけない。

頼れる親や家族は、だいたいあなたより年上でしょう。
ということは、どのみち、先に亡くなるということです。

あなたは親御さんが亡くなったあと、一人で餓死しますか?
嫌ですよね。


あなたに必要なのは、
「うまくいくかどうか不安で、周囲を頼る」ことから脱却して、

「別に失敗していいから、自分でたくさん試してみる」ことです。


不安になるのは・・・うまくできるかどうかわからない、からではありませんか?

でもね、失敗なしで成功ばかりって、ほとんどないんですよ。
いいんです。いくらでも失敗して。

それよりも、

これは「一度きりの、あなたの人生」なんですよ。

周囲に任せっきりで過ごすなんて、もったいない!!!


死ぬまで、誰かに自分のことを任せて生きていきますか?

まわりから「コーヒーを飲め」と言われれば飲んで、
「パンを食べろ」と言われれば食べる。
本当は、ジュースとケーキが食べたくても?

人に任せきりになるって、そういうことです。

小さなことからひとつずつチャレンジしていきましょう。
お米を炊いてみる。おみそ汁を作ってみる。

なんでもいいんです。
いっぱい失敗して、
失敗から学んで、
力がついていくはずです。

まずは100コなにか失敗するまで行動してみましょう。
だいたい同じくらいの100うまくいくでしょうし、
もしくはもっとうまくいけばラッキーですよ!!

※よかったら、ぜひ下のリンクから「応援する」をクリックしてください。
ポイント数に応じて、企業から協賛が得られるます。
あなたのクリックが、gooddoを通じて悩んでいる方を支えます。
http://gooddo.jp/gd/group/mentalsupport/

このプロに有料相談

回答日時:2018年1月22日(月) 17:13 JST

大変読みにくい文章で申し訳ありませんでした。
お返事を頂けたこと本当に感謝致します。

現在はだいぶ気持ちが楽になってきたように思います。
なるべく思いつめないように、重く考え過ぎないように気を付けています。

本当にありがとうございました。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2018-01-22 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家
百世 安里相談件数:132件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。