相談&回答

約6分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

何か出来ることはないでしょうか

ご相談者:20代/女性

私自身がPTSDやトラウマがあるわけではないのですが、どうしてもご相談したく書き込みさせていただきます。

交際していた(※過去形なのは下部参照下さい。)彼がPTSDではないかと感じています。
あることにより、ずっと頭を悩ませていたのだと思います。
(夢に出てきたり、頭の中にずっと居座る感覚があると言っていました。)
そして精神系の病院をすすめられて、診察を受けてきたようです。
その後彼と会って、話しをしているとその会話の流れで私が彼を拒否したと感じたようです。
以前だったらこうはなってないと思いますし、拒否する気持ちは一切ありませんでした。
それから「気持ちが無くなったから別れてほしい」と告げられました。
私は焦ってしまい、離れたくないと自分の気持ちを押しつけてしまいました。
随分心労を与えてしまったようで、しんどそうにしていました。
何度か時間を作ってもらって話しましたが、その意思は変わりませんでした。
今になって、思い返せばあの時言うべきことは自分の気持ちの押しつけではなくて、
どういった症状なのかとか、彼を心配するのが第一優先だったはずだと、強く後悔をしています。
いつもと様子が違ったのに、その時は自分の感情が強くでてしまって彼の状態を察することが出来ませんでした。

今もまだ確実なことは分かっておらず、
人と接するのが怖い感覚がある。症状名はまだ出ておらず様子を見ていく。
といったことを人づてに聞きました。

お聞きしたいのは、
こういった時(仮にPTSDだったとして)一人でずっと居たいものでしょうか?
自己満足や押しつけでなく、私にできることはないでしょうか?(彼の中でお付き合いは終わっていると思いますが)
もしも接することが出来たら、どういった接し方が適しているのか?
ぜひ教えていただきたいです。
心の底から、彼が元気になって以前のように心から笑える日が来るよう毎日願っています。
その先で、元に戻れたら嬉しいというのが本音ですが、それは今はあまり考えないようにしておきます。
何か自分にもできることがあると分かれば、私自身の精神面も少しは安定すると思います。

アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

20代/女性 | 日付:2017年11月16日(木) 10:52 JST | 閲覧件数: 208

彼が後悔するくらい、どんどん素敵な女になりましょう

トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里

こんにちは。いじめと心の傷の専門家、百世です。
お返事たいへん遅くなってしまって、ごめんなさい。

PTSDは、いじめやレイプなど危機的な状況にあうことで、
脳が損傷を受けてしまった状態です。
脳のMRI画像を撮ると、傷が現れます。
ストレスで胃に穴があくように、心の傷によって脳も損傷するんですね。

ご相談のお相手の方がPTSDかどうかは、書き込まれた内容からでは判断しかねます。
診断基準がありますので、病院へ行けば該当するかどうか、
さらに脳のMRIを撮ればハッキリするでしょう。

PTSDについてくわしくは、こちらのホームページの
12回連載とスライドシェアをご覧ください。
http://www.mental-support-jp.org/ptsd-csm4

どのように対応したら良いかについても、症状に合わせて書いてあります。


彼と別れた理由に、彼のPTSDやあなたの対応があると考えられているようですが、はたしてそうでしょうか。

男女が分かれるとき、いろんな原因があることでしょう。
でも、それをクリアしたからといって、状況が変わるでしょうか。
小さないろんなことが積み重なって・・・その大元には何か二人の課題があるかもしれません。
どちらにしても、PTSDは直接的な問題ではないように見えます。

別れるって、ツライものですよね。
私も長く同棲していた彼と別れたあと、本当につらくて。
そんな中で自分を奮い立たせた方法を共有しますね。

いつか彼とどこかで偶然出会ったときに、
「彼が後悔するくらいイイ女でいられるようにしよう」と決めたんです。
「あんなにイイ女と別れた自分はバカだった。一生の不覚だ」って思わせるくらい、どんどん素敵な女になろうと。

割れたお皿が元に戻らないように、
別れた関係はなかなか元の形には戻りにくいもの。
かといって、新しい恋を探して、気を紛らわすのも嫌でした。
彼と一緒に暮らした時間をとても大切だったし、
彼に教えてもらったたくさんのことへの感謝もありました。

だから、たとえ別れても、そんな彼にふさわしいだけの女性でいたいと思って。

あなたの彼を好きな気持ち、彼の幸せを願う気持ち、
なにか助けになりたいと思う気持ちは、とても素敵なことです!

別れてしまったのは残念かもしれませんけれど、
きっと運命はどこか新しい道へとあなたを導いてくれているのかもしれません。

このプロに有料相談

回答日時:2018年1月21日(日) 23:01 JST

百世先生

お返事いただきまして、ありがとうございます。
この質問をしたときから時間が経ち、彼のこと・自分のことが少しずつ分かってきたように思います。

結果として症状は、適応障害というものだったそうです。
原因は仕事環境なのですが仕事を辞める選択肢はないため、しんどいかもしれないけど慣らしながら、そのことを考えすぎないように仕事を継続しているようです。
この当時は何もかもに焦っていまして、間違えた質問をしてしまい申し訳ありません。

別れの原因について時間をかけて考えに考えたんですが、
精神的なダメージを抱えながら、根本的な私の自信の無さからくる(彼から見ると)消極的な付き合い方では、やっていけない、お互いが潰れてしまう。という彼の判断だったんだと思います。
百世先生が仰るようにとてもつらかったです、最初の頃は何もかもやめて消えてなくなりたかったです。
でもそれでは彼を悲しませると思ったし、どうしても捨てきれない望みがありました。

>新しい恋を探して、気を紛らわすのも嫌でした。
>彼と一緒に暮らした時間をとても大切だったし、
>彼に教えてもらったたくさんのことへの感謝もありました。
>だから、たとえ別れても、そんな彼にふさわしいだけの女性でいたいと思って。
私も今はどうしても彼以外のことを考えられる気持ちになりません。
もともと恋愛・男性に対して怖いという感覚を持って生きてきてしまいました。
それを解きほぐしてくれて、受け入れてくれたのが彼だったので。
だから悲しい、寂しい気持ちは毎日襲ってきてとてもしんどいけど、
一緒にいてくれたこと、今もとても辛いけどきっと未来の私の力になる気付きを与えてくれたこと。
すべてに心から感謝しています。
今回のことで自分を見つめなおして努力するべきところが見つかったように思います。
私が成長していく先でまた、元の形ではなくて新たな形として彼と縁を結べたら幸せです。

もとの質問とは話がズレてしまって、更に長々とすみません。
あたたかな言葉ありがとうございました。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2018-01-22 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家
百世 安里相談件数:132件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。