相談&回答

約7分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

これでいいのか不安です。

ご相談者:20代/男性

転職してもうすぐ1年たちます。
知り合いから紹介されて他業界に転職しましたが、それを後悔しています。
仲の良い人からだったので、嬉しさや、転勤が無いことへの憧れ、そしてただ単に転職への憧れが大きかったと思ってます。自分自身でもっと会社のことを調べなければいけないことを怠っていました。
やはり紹介者の言葉だといいようにしか聞こえておらず、入社してから後悔ばかりが募ってきました。
ただの転職ブルーとも考え、3か月、半年と頑張ってきましたが、どうしても解決できません。毎日朝憂鬱になり、土日も何かしていないとずっと「なぜ転職したんだろう」とか考えてしまい、自分がどんどん堕ちていってしまいます。
そのせいもあると思いますが、仕事で、自分では頑張っているつもりでもミスを続けてしまったり、物覚えが悪かったり…
そして、支店長、上司からも怒られてます。私は前職で5年間転勤がなかったのですが、「それは他の支店が引き取ってくれなかったんじゃないの?」など屈辱的なことも言われました。本当に人生で最悪な状況だと思っています。
この屈辱をやる気にもっていかなければいけないとも思うのですが、後悔がこともあり、辞めたい気持ちの方が強くなっています。

前の会社の同期からは、戻れるなら戻ってこいよと言われ、そこで出戻りということを考え出しました。上司に連絡を取り、実際に動いています。正直、かなり戻りたい。もし戻っても、支店は変わるだろうし、周りの目も違うのはわかります。それでも以前の仕事がいいと思っています。
もしダメな場合でも、前の業界には戻りたいと考えて、そちらは自分で探しています。

前職・前業界に戻りたいのは、居心地がよかったなどの甘えた部分がないとは言えません。
しかし、仕事のやり方などを考えたときに、やはり「良い」と思えました。
それは、前職では毎日外に出ての営業で、いろんな人と毎日話していました。その分多くの人とも知り合いました。現在も営業なのですが、週に1,2回しか得意先訪問がなく、あとは社内で内勤。転職して人と話すこと、出会いがかなり減りました。社内での内勤は自分にとってきつく、毎日外で営業したいという気持ちが強くなりました。


ここまで長く書き、自分はどういうしごとがしたいか、そしてどうしたいのか決めていますが、不安はずっとあります。

・前の会社に戻れるかはまだわからない。
・紹介してくれた人への申し訳なさ。
・自分でこうしたいという気持ちはあるが、本当にいいのだろうか。

どういう選択をしても今の状況では不安と悩みが尽きません。
何かアドバイス等ご意見をいただけたらと思い投稿しました。
どうぞよろしくお願いいたします。

20代/男性 | 日付:2014年5月20日(火) 13:27 JST | 閲覧件数: 1,746

何を学ぶかです

川崎 ノブアキ

セルフコミュニケーターの川崎です。
ご相談ありがとうございます。


一年前にご紹介で転職したものの、今は後悔されているようですね。
紹介者の方への気遣い、さらに前職に戻れるのかと言う不安。
仮に戻れたとしても、出戻りに対する視線の心配。
そうかと言って、今の職場では気持ちが萎えてしまっている。


戻ることも進むことも出来ないがんじがらめのような
気持ちに感じられました。


読みながら、本当はどうするのか決断できているのでは??
と思いましたがいかがでしょう??


決断はできているけど、本当にその決断は間違っていないのか心配だから
後押しのきっかけになれば。という相談に感じ取っています。


私は貴方がどのような選択をしてもOKだと思っています。
今のところに留まるのもOK
前の職場に戻るのもOK
別の職場を探すのもOK

ただ重要なのは、仕事を通して何をしたいのかを意識することです。


相談内容には記載されていないので憶測でしかないのですが、
会社と言う組織に振り回されて、貴方が会社を使ってどうしたいのかが
よく分かりません。


もちろんプライベートを有意義に過すための手段としての位置づけもあり
同じ仕事をするなら居心地がいいほうがいいという考えもあります。

しかし会社は貴方を通して利益を生み出すところです。
厳しいようですが、貴方の相談内容からは会社に依存し会社に養ってもらう。
そのために心地よい探し続けるのは自分本位でしかないのかなと思います。

もちろん個性を生かした組織であるべきだと思いますし、
実際にあなたの気持ちが萎えてしまう関わりしかできない上司同僚の方も
改善するべきなのかとも思います。

でもよくよく考えてください。
別に仲良くする必要もないですし、貴方が結果を出せば済むだけの話です。
悔しいでしょうが言われるのは言われる理由があるのだと思いますよ。

ですから、仮に転職したとしても
貴方は同じことで苦しむでしょうし、
きっと比べてしまうのではないかと思います。

前職で5年。その後1年としますと二十代の後半に差し掛かります。
そうなると転職する際は、どのような経験をつんできて
どのようなことが出来き、どのような貢献を会社にもたらせてくれるか。
という実務経験を問われ始めます。

そんなとき貴方はなんて伝えますか?
これまでどのようなことを学んできましたか?

この部分があいまいなままだと、上手く転職し出来ても
いやな部分しか目に入らないでしょうし、繰り返しです。

隣の芝生は青く見えるといいます。
自分が所属しているところより違う場所のほうが
かんたんで楽しそうに見えるものです。

今貴方のいる職場は、貴方以外の全員が憂鬱な気持ちで
仕事をしている場所でしょうか?
成長できない職場でしょうか?
全員がそうなら転職をお勧めします。

しかし貴方だけなら、気持ち次第で何とかなります。

いかに毎日の中から楽しいを発見できるか
いかに自らの人生にとっての必要な学びに繋げられるか
この習慣さえ見に付けば、貴方のキャリアは飛躍します。

内勤からだって十分楽しいこと、学びに変えられるはずです。
嫌な事の反対は楽しいことなのですから、
あなた自身がどういうことがイヤと感じるのかに気付くことも
発見だし学びです。

ただ一日を淡々と過すのではなく
何かしら成長できたことを確認する。
成長と言っても仕事の部分だけではなく考え方も含まれます。

その学びを通して、相手に貢献できるものが出来たとき
それは貴方のスキルです。
経歴書に記載できますよね。

自らが自営業になって気持ちで、または自営業を目指すという気持ちで
仕事と向き合えばいかがですか?

会社に雇われる、会社に養ってもらう意識があるのなら
早い段階から切り替えたほうが良いかと思いますよ。

最後に先輩のことは気にしないでいいでしょう。
過去の相談文を拝見しましたが、既に一月以上経過しています。
悩む時間は大切ですが、その期間どのような貢献を
今の職場に出来ているのか。

その部分も問われるのだと思いますよ。

このプロに有料相談

回答日時:2014年5月24日(土) 14:32 JST

川崎様

ご回答ありがとうございます。


確かに「後押し」してもらいたいのかと自分でも思いました。

自分の中では気持ちが決まっているという時点で、その気持ちを保つために応援・後押ししてもらいたいのではないかと、回答を読んで思いました。


>隣の芝生は青く見えるといいます。
自分が所属しているところより違う場所のほうが
かんたんで楽しそうに見えるものです。

今回の転職がまさにそれでした。先輩から聞いていた話を思い出しても、自分にとっていいように、楽そうな話ばかりが思い出され、仕事に対しての話は少なかったように思えます。そしてその話も聞いてたものと違っており、自分の浅はかさ、甘さを痛感したところでした。


そして2つの業界を比べたときに、自分としての「やりがい」は前職の方があったと感じています。


確かに今後出戻り・転職するにしても、どういう経験をしたのかは重要なことですね。

一応出戻り・転職の方向で動いているのですが、今現在をもう少し考えなければと思いました。


青い鳥症候群にならないよう、しっかりじっくり考えてみようと思います。

ありがとうございました。

| 20代/男性 | コメント投稿日:2014-05-28 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


川崎 ノブアキ相談件数:157件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら