相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

ご無沙汰しております。

ご相談者:20代/女性

nonocryと申します。
お礼のお返事が遅くなってしまって申し訳ございません。
相談に乗っていただき、本当にありがとうございます。

3回目の相談になってしまいますが、相談に乗ってください。
以前の相談で、学校に行けるようになったと書いたのですが、最近また学校に行けなくなってしまいました。
3年にもなり就活のことを考えないといけないし資格も勉強も何もして無くて、正直「強みは何」と聞かれても何も言えないし、思考力や知識は小学生以下だし、私の性格は浮き沈みが激しいのもありますが、無気力で何もやらず家に引きこもり、怠惰な生活が続いています。
学校の課題ですら手がつけられなくて、ゼミの先生にも連絡を取っていますが、やるべき事も出来ない自分はダメ人間です。
というか、病気にかかったこともありますが、多分ゼミでの発表が直前になると投げ出したくなり、逃げていて負のスパイラルになり、それが不登校になった根本の原因だと思っています。
休学も考えましたが、もう中途半端な時期だし、もうこれ以上お金はかけられないし、やっぱり卒業した方がいいですよね・・・
何も変わろうとしてない自分が一番最悪なのですが、自分を肯定しようとしてもどうしても過去に後悔など負の事が先に浮かんでしまって、なかなかできません・・・。
ただ最近は、私が母に「私のことなんてなんもわかってない・うるさい・別に好きで大学に入ったんじゃない・なんでこの家にうまれたんんだろうetc」と色々ぶちまけたので、色々煩くは言わなくなり、「目標を見つけると強いよね」等と希に肯定的な事を言ってくれるようになりました。
今までの自分の歩んで来た道は、人に何を言われようと全て自分で選んで決めた道で、誰のせいでもないのに母に責任を押しつけて馬鹿みたいですよね・・・
最近では母にも、(あまりに私が卑屈なことを言ったりすぐ泣いたり、引きこもり状態が酷いので)心療内科に行った方がよいのではないかと心配される程になっています。
私もここまで自己嫌悪になったことは初めてで、正直とまどっていますが、殻に閉じこもってばかりで嫌気がさします。
正直こうなったのも自分に原因があると思っていますし、私が変わらないことには何も始まらないと思っているので親に相談したことは一度も無いです。

何か愚痴みたいになってしまってすみません。
相談に乗っていただけたらなと思っております。
宜しくお願いいたします。

20代/女性 | 日付:2011年6月 6日(月) 18:08 JST | 閲覧件数: 1,471

気分転換に吉方位へ出かけてみましょう。

カウンセラー 江上 智子

nonocryさん

こんにちは。なかなか解決の糸口が見つからず、まだ辛い毎日なのですね。

でも、お母様との関係は少し変化が見られたようで、きっとあなたのことを心配しておられるのだろうなと愛情を感じます。

確かに、自分を認めるには時間やきっかけが必要なものです。焦っても仕方がないと割り切って、落ち込んだときは泣いてみるのもよいですし、気分転換にどこかに出かけてみたり、ゆっくり本を読んでみたり、そんな時間の過ごし方をされてみると良いと思います。
そのうち、このトンネルから抜け出せるんだと信じて。

自分が今の状況が苦しいと思うときには、今のことではなく、遠い先のことを考えてみるのも良いものです。それは、自分が何をしているかは難しいでしょうから、どういう状態でいたいか(幸せで笑顔でいるなど)を考えてみるのです。思いっきり理想で良いのですよ。そんな遠くのことを思い描いていると、自然とそこに向かって少しずつ歩みだせる時が来るのです。

それと、もうひとつおすすめの方法があります。
7月7日~8月7日の間に、ご自宅から北か東南の方位に出かけてみてください。(40キロ以上離れた場所)
これは気学で使う吉方位の良いエネルギーをいただいてくる、とても有効な方法です。
日帰りの場合はできるだけ朝早くからでかけてください。泊まりでももちろん良いです。
その方位へ行って、温泉に入ったり、その土地のものを食べたり、湧き水を飲んだり、森林浴をしたり、神社やお寺をお参りしたり、そんなことをしているうちに、良いエネルギーをたくさんいただいて、きっと元気になると思います。
気分転換にもなると思いますから、是非試してみてくださいね。

江上夏海

このプロに有料相談

回答日時:2011年6月 9日(木) 10:20 JST

こんにちは。
お礼の返事が遅くなってしまってすみません。
何回も相談に乗って頂き本当にありがとうございます。
最近少し今の状態から進歩がありました。
それは、先日母と一度きちんと向き合って自分自身のことについて話したことです。
それ以来、まだ毎日の様に泣いてばかりで引きこもりの日が続いてますが、少し心が晴れた気がします。
私は本心を周囲に滅多に言わず言うことが出来なくて(鬱の様な悩みなら尚更で)いつも周りと一線引いた位置にいたので、吐き出し口がなくて辛かったのですが、母に少しでも話したことで母も少し理解してくれて、また客観的に相談に乗ってくれて親の有り難みに気づかされました。
これからは、焦らずひとつずつ努力し行動していきたいと思います。
また一度時間をかけて、自分の本心をノートに書いたりして自己整理をしてみようと思います。
また相談するかもしれないですが、その時はよろしくお願い致します。
では、失礼致します。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2011-06-13 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


カウンセラー
江上 智子相談件数:271件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。