相談&回答

約11分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

結婚前の貯金について

ご相談者:30代/女性

関東に住む彼と北陸に住んでいた私。昨年意気投合し交際1年未満で結婚に至りました。

結納・・・結納なし・結納金なしの食事会(新郎側の申し出により)。費用は両家全て折半。
挙式・・・家族のみ同伴で海外挙式。帰国後の披露宴はナシ(彼の親戚の都合で披露宴不可)
     海外挙式+2人の旅行代=80万円は彼の両親に負担して頂きました。その他、私の親から祝い金30万円。二人の生活初期費用と家具・家電の費用は自分達で大体折半という事になりました。

これから私は専業主婦、彼の収入での生活になります。彼も働いて欲しくないという意向があり。
私(35)の所持金は入籍時総額500万円以上。彼(30)の所持金は160万円。
入籍間近に彼から貯金額を聞かれ300万くらいだと言い関東に来ました。(うち150万円は定期に入っていて残りは普通口座に)何故聞くのか不審に思いましたが、私は自分の名義で持っていたいと言うのを彼が了解した上でそのまま持って行きました。
入籍前に彼はいろいろと家具家電を買い、私が関東へ来た時には「もう俺は100万円程使ったからもう使えない」と。何にそんなに使った?と聞いてみれば自分が一人暮らししていた場所を移ってからの引越し代や諸経費等々書き出してあったので驚きましたが、私も100万までは結婚資金に自分の貯金も使うだろうと思っていたので、それからは私の普通口座からいろいろと家具や雑貨を買っていきました。結果、残り30万円に。

この僅かな残りを旦那は二人の共有口座へ移せと言いました。私は拒否しましたが「専業主婦は自分の自由なお金なんて存在しない」と言い喧嘩になる始末。私もこの金額で言い争うなんて大人気ないかもしれませんが、それでも自分の貯めたお金だという意識が強く入れないと言い張りました。
彼は近隣に住む両親へ報告し、私が言う事を聞かない嫁だと愚痴をこぼし、私は実家に呼ばれ何故か説教を受けました。もうこの家の考え方がこうなのだ、と仕方なく私は残額を全て彼名義の共有口座へ移しました(かなり揉めたので、自分の親にも報告し通帳のコピーを取り保管しています)。

後日、他定期150万円も移せと言われたのでさすがに反発しました。この定期も二人のお金だと彼は言うのです。何のために今まで私は貯金してきたのか。したい事がたくさんあり夢もあった。でもそれを結婚という新しい生活の中で上手く共有していこうと思ったから持って来た私の財産です。でもすぐに一緒には出来ない!いずれ共有財産として私も考えられる日が来るだろうと思っています。なので「いつ入れる覚悟が出来るのか」と怒鳴られても答えられませんでした。
これからしばらくは私は月2万円の小遣い制になり、旦那は様子をみて減らしていこうねと言います。しかし
旦那の小遣いは7万のまま(会社から自動的に振込み)。それを遣い切っているのも納得いきません。

今まで節約を試み、欲しい物も多少我慢しながらやりくりしている私としては、自分の貯金は回収され、彼は好きなように生活しているように見えるのです。私は心が狭いのでしょうか?
結婚してから作るお金はいくらでも
家計簿をしっかりつけてくれと要望があり、毎日PCで頑張ってつけています。
この先もお金の話でギクシャクするかと思うと嫌になりますが、穏やかな時は普通に優しい旦那。もう多重人格なのでは?モラハラ??と思い悩む日々です。恋愛感情がどんどん薄れていきますし、この先を考えると子供を作る事も躊躇してしまいます。

30代/女性 | 日付:2010年10月12日(火) 14:36 JST | 閲覧件数: 4,932

恋は盲目ですが、結婚生活は観察力です。

夫婦問題カウンセラー 村越 真里子

hibari1975さん、一つまずかった点と言えば、全額ではないにしろ、貯金の金額を正直に言ってしまった事ですね。
ここは、本来答えは出ているのです。
結婚前に貯めた貯金は固有の財産でhibari1975さんの物です。
これは親から貰った特有財産も同じで遺産や財産分けで貰ったものとも同じ意味でhibari1975さんの物です。
だから夫婦が結婚してから2人で貯めた物が 本当の夫婦の貯蓄で、財産です。
ですので、ご主人が夫婦の物としてhibari1975さんの結婚前に貯めた貯金を全て差し出せと言うのは
間違っているのです。
とは言え、その間違いに気付かないのがご主人なのですから、困った物ですね。
それは、恐らくご主人が自分の結婚前に貯めたお金を使って家財道具を揃えたという点で、何故僕だけ貯金を使わないといけないのだという事だと思うのです。
でもこれも、普通の常識で言えば結婚する時は男性がお給料の3か月分を結納としてhibari1975さんに渡し、
それでhibari1975さんが嫁入り道具を揃えるというものでした。
だからご主人が自分の貯金を使い果たし、心細くなっても、本来は嫁入り道具の準備に渡すべきものだったのが
アパートの準備や家財道具に使ったと言うのであれば、それは当たり前という物でhibari1975さんに渡さず、
直接家電屋さんや、家具屋さんに渡したというだけの事です。
普通男性は嫁を迎える時は、これくらいの準備はする物ですが、ここが残念ながら、ご主人はhibari1975さんより年下。
僕がなんとかしなくちゃという、覚悟がないのだと思います。
しかし、こうした結納金というような事も最近は聞かなくなり、結婚式も会費制でという時代です。
昔の常識が通じなくなっていて、二人が自分達流のやり方を編み出せばいいのです。
最近なら、女性の方がしっかりしていて、貯金も多い場合はよくあります。
そんな時に、「持っているほうがだせばいい」とばかりに女性でも気前のいい人が多いのも事実です。
私なんかでも結婚する事が嬉しくて貯金は夫に渡すと言うより、夫に秘密に出来なかったです。
だから夫婦でそれを使うのは、何とも思わなかったし、むしろ、何もかも一緒に出来る事が嬉しかった。
それはなぜかと言うと、今から思うと、「夫の事を信頼し、愛していた」という事以外他ならなかったと思います。
しかし私が結婚したのは20歳そこそこでしたから、何もかもが盲目でしたし、貯金と言ってもはした金でしたので
こだわりが無かったのだと思います。

ちょっと話が横道に反れましたが、ご主人はhibari1975さんを嫁に貰ったという意識はないでしょうね。
恐らく共同生活のような感覚かな?
でもそれなら、妻に家に居てくれとは言わないし・・・・・何か変な感じだな。
また、私の家庭の話に戻りますが、私も夫に出来れば家庭に居てほしいと言われました。
しかし、子供も居ないし、家と言っても狭いアパートで10分もあれば掃除は終ります。
そんな中、元夫はお酒を良く飲む人で、付き合いも多くあり、毎月のお給料では暮していけませんでした。
でも、家庭に居てほしいという元夫に、お金の心配で働きたいとは言えませんでした。
そこで、私は「健康の為と時間に余裕があるので」という理由で働く事を許可してもらいました。
それからが、人生の間違いが起こりました。
元夫は、私が働くのはあくまでも反対だから、家事を完璧に私がこなす事を条件で働かせてもらいました。
そうなれば、「仕事がしんどい」なんて愚痴はこぼせません。
それは私が自分勝手のために働いているのだから。
家計が苦しいから妻が働くことはプライドが許さないだろうし、渡すものは充分渡していると思っているので
それで家計が苦しいのは、ひとえに私のやりくりが下手だという事に、私も一歩下がって考えていましたが、
今にして思えば、お給料全額家に入れてもらっても、持ち出すほうが多かったので、そりゃできるわけないわと思いますが、
その時は、「働かせてもらっている」と感謝すらしていたのです。
家事協力も頼めません。子供が生れてからも育児を協力して・・・・なんて夫婦が羨ましかったです。
こうして私は夫のマインドコントロールにまんまと操られていました。

私は結婚とは、お互いに全てを捧げる事と思っています。
過去の私は夫のマインドコントロールに操られていたかもしれませんが、それすらも嬉しかったのです。
何の計算もなく、ただ一緒に暮らせる事が幸せでしたし、私の働きも、家事も夫には余り見返りは求めず、
無償の愛でした。

これはこれで私は、後悔していません。
多分、私の結婚観はこんな感じだと思うのです。
バカなくらい盲目でした。
でも、これくらい好きにならないと結婚って出来ないんじゃないかな?と私は思います。

今なら色々判る事・・・・・男性を見る目・・・・男性の誤魔化し・・・・・本当の男とは?・・・・・いろいろ判ります。
でも結婚ってそんなことを判らなくさせるくらい盲目になるのが、私の若さでもありました。
今なら、もっと違う目で相手を見られたと思いますが、その時は若かったのです。

hibari1975さんは、私の時と違い、ソコソコの年齢でご結婚されましたね。
それなら、私よりは少し大人の目で夫選びをしないといけなかったのでは?と思ってしまいます。
世の中、お金が大切です。
だからこそ、hibari1975さんも頑張って貯金をされたのですよね。
それだったら、もっと、貯金を隠せばよかったのに・・・と思えてなりません。
私も今だったら、自分の貯金も隠します。差し出すつもりの無いお金は最初から隠します。
それを、白状しちゃったから、ご主人は2人のものにしたがるのです。
こういう人は 「妻のものは僕の物、僕の物は僕の物」という人です。
ここをもう少し交際中に見抜いておくべきでしたね。

さて、ではどうするか、です。
どうしても差し出すのであれば、貯金の残高だけ教えて、これは2人の将来のために、絶対に使わないでおこうと
定期預金にして、通帳も判子もhibari1975さんが持って下さい。
貯金の金額は教えても通帳と印鑑を預けるのはやめましょう。
そして、ここが大事ですから、ようく聞いてください。
これからの結婚生活に大切なことですから、「なーなー」で結婚生活を始めるのではなく、経済的な事は
最初からキチンと取り決めて下さい。

では、申し上げますね。
ご主人のお給料は振り込まれたら、hibari1975さんが管理し、キャッシュカードで引き出し、おこづがいはご主人に渡し、
それ以外は必ず、hibari1975さんが管理して下さい。
これをご主人が管理し、貯金も自分が握ると言われたら、それは断固反対して、hibari1975さんが握って下さい。

そうでなければ、このタイプの男性は、全部自分が握るといいながら、全部使ってしまいます。
もしくは、使わない場合は、逆にhibari1975さんには食費しか渡さず、貯金の金額も教えなくなるでしょう。
そうなれば、hibari1975さんの家には、幾ら貯金があるかも全く見えなくなります。
将来設計も夫婦で、夢を描く事も出来ません。
だから必ず、お給料は全額家に入れてもらって、専業主婦なんだから妻がお金を管理すると言ってください。
ここだけは死守しなければhibari1975さん家の経済は破綻するように思えてなりません。
ご主人は今は、偉そうに自分が貯金を管理すると云っていますが、私はご主人が自分で好きなように使いたいだけと思えてなりません。

私はこの相談業で、人を疑うことばかりという垢が着いてしまいました。

そこでこのご主人は万一借金がなければいいのにな~と思ってしまいます。
ここを、もう少し、ご主人を観察し、変なカードや請求書が無いかも、観察して下さい。

私の結婚生活の失敗は、好きすぎて夫に対して盲目でした。
hibari1975さんは私と違い、冷静になれる年齢です。
ですから、ちゃんと両目を見開いて、ご主人を観察して下さい。
何もハイハイという事を聞く事が良妻ではありません。
頑張って新婚生活を謳歌して下さいね。

このプロに有料相談

回答日時:2010年10月14日(木) 20:21 JST

早速の回答有難うございました。
私も最初は金額を言いたくないと拒み「結婚資金として貴方と同額は出せるけど、その他の貯金額は言わないし通帳も見せない」と言ったところ彼と大喧嘩になり、その両親を巻き込み4人で話し合いになったのです。
「息子は今からたくさん稼ぐんだし、貴方もその歳で貯金は持っていて当然だと思う。持って来た物はしょうがないし貯金は夫婦一緒にした方がいい。今は息子を支えて信用して、二人で協力してやっていって欲しい」と。私は言葉に詰まりましたし、私自身そこまでこの人とやっていく覚悟がまだ無い事や考え方の違いにショックを受けました。そうして通帳を見せる事になったのですが・・・本当に見せる用の通帳を作っておけば良かったと思います。普通通帳の後部に定期が記帳してあったので仕方なかったのです。

彼は、これからは私にすべての管理を任せると言うのですが、自分は無駄遣いや贅沢はするクセに金融業のせいかお金には細かいです。彼の小遣いだけは自動振込みで金額も変える必要はないと言います。

私の通帳も今は一緒の場所に置いていますが、これからは常に自分が持っていようと思います。なかなか難しい性格の人ですが、長い目で見てやるだけやってみようと思います。
前向きになれ助かりました。アドバイス有難うございました!

| 30代/女性 | コメント投稿日:2010-10-15 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


夫婦問題カウンセラー
村越 真里子相談件数:1338件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら