相談&回答

約6分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

この先が不安です

ご相談者:40代/女性

結婚して2年、結婚して半年で旦那は嘘をついて合コンに参加しました。偶然にもその場を目撃してしまい大げんかになり、それから旦那を信用出来なくなりました。謝ってなんとか修復を試みて仲良く生活してましたが、やっぱり時々不安になり携帯をチェックしてしまった所、会社の女性に「どうしたらおちるの?」と冗談なのか本気なのかわかりませんが、なんとなくすきあらば浮気をしたいようなメールを見つけてしまいました。女性には軽くあしらわれていたようで浮気をしたような雰囲気ではありませんでした。

現在妊娠中で、不安定になったりしてしまいまた携帯を見てしまった所、女性に「遊んでくれないんだぁ」と懇願してるメールを見つけてしまいました。何度かやり取りしてたようですが、他の履歴は既に削除されていました。浮気をしたような形跡はありませんが、(わたしが知らないだけかもですが)事前に気が付いて何もなかったから良かった訳ではなく、チャンスさえあればいつでも浮気はしたい人なのかも…とか元々この人は本当は浮気癖のある人なのではと思うようになりました。

そして、不安がマックスになり大げんかというか、一方的に責めてしまいました。
旦那は、何もない!何もしてない!ただの友達言いますが、友達にあんなメールはしないですし、すきあらばの旦那にもう信用出来なくなってしまいました。

普段は仲良く生活していて、お互い協力をしながらの生活ですし、浮気をしてる素振りはありませんが、私が不安定で浮き沈みが激しく、前向きに頑張って行こうと思ったり、やっぱりこの先が不安でもし浮気をされたらと毎日が疑心暗鬼です。

私の考えが固すぎるのでしょうか?
厳しすぎるのでしょうか?

40代/女性 | 日付:2015年12月 3日(木) 17:54 JST | 閲覧件数: 1,115

一時的なことか見極める時期です

夫婦問題カウンセラー 村越 真里子

ご相談、ありがとうございます。回答をしていきたいのですが、実は情報が少なすぎるので、的確な回答ができるかどうか、若干不安ですができる限り、回答させていただきます。
こういうことの答えは意外と過去にあります。
そもそもの話ですがmomochansorachan さんとご主人はどのように知り合って結婚になったのでしょうか?
例えばどこかの合コンのようなところで知り合ったとか、バーで知り合ったなら、今もそれは出来ると思うのです。
また、会社の同僚として知り合い結婚になったとしたら、その時、どちらが積極的だったかで、今の事を想像することが出来ます。
そしてご主人の年詠も関係するのですが、書いて頂いている情報だけで判断をしないといけないので、もしご主人の方がお若く、妻より年下だとしたら、まだまだ落ち着くという年齢でもなさそうですね。
また、どちらかが再婚だったとしたら、いろんな事が経験豊かかもしれません、
それらのことが、補足の情報であるとしたらちょっと判断材料が違ってくるとおもうのですが、取り合えず、ここで書かれてあることだけで考えて見たいと思います。

さて浮気にも色んなタイプがあり、完全な寄り道のような遊びなのか、セフレなのか、出会うべきして出会った命の恋なのか、ケースは様々です。
そういう意味においてはご主人の場合、数人に声をかけているので、軽いと言えば軽いですね。
そして、まだそれが成功していない感じですので、ナンパが下手なのか、実際に口説くタッチが軽いが故に敬遠されているのかもしれません。
それだけに真剣にあいてからは、見えていないということですから、ある意味、現段階でmomochansorachan さんが気づいてよかったです。

ちょっとここで、話が反れますが、私は本当にモテる男性というのは、まずいないと思っています。
それなのに、何故、これだけ浮気や不倫が多いのか?
それは、モテるからではなく、言うなれば、みんな浮気がしたいからなのです。
その結果、男性はとても頑張って、粉をまきます。
これが実を結び、不倫へと発展します。
本当にモテるというのは、男性が何もしなくても 自然と女性が言い寄るということですから、粉を自らまいている段階でモテるとは言えません。
でも時々こういう種まきに引っかかる女性もいます。
要するに、男性がモテる為には、マメで押しが強くないと成立しないということです。
と、いうことは、momochansorachan さんのご主人は、文学青年で、文学を語り合って女性と知り合うタイプが結婚したら急に、女性ハンターに変身するなんてことはあまり考えられません。
結婚相手探しを婚活と言うとしたら、ご主人の今は不倫活動、倫活と言えます。

つまりタイプ的に、ご主人は不倫がしたくて、積極的に粉をまいているとしたら、まさしく倫活です。
と、なるとそういうタイプに、人の道(倫)に非ずと、理屈を言ってもご主人は趣味なのですから 善悪では捉えていないと言えます。
どの程度、積極的に趣味に取り組むのか、今の段階では分かりませんが、スポーツでも取り組み方によっては、学生のクラブ活動で終わる人もいれば、練習を積んで、プロまでになる人もいます。
ご主人が、今、こういうトレーニングを積んでいるとしたら、そのトレーニングを見逃していくと、腕を上げるというものです。
よく、夫の浮気を友人などに相談して、「しばらく様子を見たら」とアドバイスされますが その様子を見たあと、どうしたらいいかという答えまでは言ってもらえません。
要は、様子を見たら、というのは、今具体的なアドバイスが無いのと、友人の人生に係わる事に責任ある言葉は言えないという気持ちもあると思います。
しかし、実際は倫活に対して様子を見るということは、トレーニングして腕を上げてしまうことに繋がるということもあるのです。
そういう事で、こういう段階に入った時は、次の段階への準備が必要です
ご主人が、腕を上げてプロの域まで到達した時には黙っていてはいけませんが、今現在、あまり細く文句をいうことは、逆に上手く隠すことも知恵をつけてしまいますから、今は釘を刺すくらいにしておいて下さい。
今の事が、妻の妊娠中の事で一過性のものか、ご主人の本質の趣味なのか、これは比較してみないと分かりません。かわいいお子様がお生まれになっても収まらないようでは、一過性とは云えませんから、その時は一緒に考えて行きましょうね。
なので、今は、ベビーの誕生を楽しみに身も心も注いであげて下さい。
その上で、具体的な動きが目立ってきたら、再度、私にご相談下さい。
その場合は、非公開相談で、具体的にアドバイスをしていきます。
残念ながら、このオープンなサイトで、現状を見定める、個人情報をお聞きすることもできませんので、いざという時は、有料ではありますが、実際に浮気を終わらせる対策を練りましょう。

このプロに有料相談

回答日時:2015年12月 4日(金) 10:01 JST

早速のご回答、本当にありがとうございました。こんなに丁寧にアドバイス頂けると思っていなかったので、とても嬉しかったです。また、言葉足らずの説明と情報も少ない中で的確なコメントを頂き、視点の違う角度からのメッセージに納得しながら何度も読み返しました。そしてちょっと気持ちが落ち着きました。今後、また改めてご相談させて頂くと思いますので、宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました。

| 40代/女性 | コメント投稿日:2015-12-04 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


夫婦問題カウンセラー
村越 真里子相談件数:1339件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら