相談&回答

約1分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

住宅購入に伴う毎月の返済額について。

ご相談者:30代/男性

住宅を購入する際に毎月の返済額(フラット35)の計算をしてもらいましたが、その計算が間違っており、予算以上の支払をしなくてはならない状況になりました。
 完成引渡しは今年の5月です。工事は始まっており、現在メーカー(熊本地場建築メーカー)様と交渉しいていますが、仕様の変更やグレードを落とすなどの手段をとるばかりで、納得いきません。どうしたら良いのでしょうか?

30代/男性 | 日付:2009年2月 3日(火) 21:50 JST | 閲覧件数: 1,710

問題点を整理のうえ改めて契約内容の確認をして下さい。

加藤幹夫

行政書士の加藤です。
質問内容の詳細がいささか分りかねます。フラット35の場合は金利が固定のはずですので、計算違いについては考えられないように思います。契約時のローン申込総額について確認してください。
ローン申込総額が違っていれば当然返済額も変わってきます。
担当者に確認されて対応する必要があります。

メーカー側の対応についてですが、工事代金に変更を要する事態になれば仕様変更等の手段をとってくるのは企業としては当然であろうと思います。

当初の借入金(ローン申込総額)についてメーカー担当者、金融機関担当者に確認のうえ対応されるしかないように思います。

回答日時:2009年2月 4日(水) 10:32 JST

 加藤様

早急なご回答本当にありがとう御座いました。
提示された正しい返済額では、支払続ける事だけで、いっぱいいっぱいのようです。

質問内容に詳細を追加し、再度質問させてください。

| 30代/男性 | コメント投稿日:2009-02-04 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


加藤幹夫相談件数:498件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。