相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

将来が不安です。

ご相談者:40代/女性

初めて相談します。
30代からうつ病を患い去年初めて精神科に入院しました。通院していた病院では入院施設がなく大学病院を紹介され担当医も変わりました。初見でいきなり「うつ病ではありません」と担当医に言われました。長い間うつ病だと思い、薬を何種類も飲んで、副作用に苦しんできました。今回の入院も大学の先生に効果のでる薬を見つけてもらう為でした。3か月入院しましたが原因は解らず、性格の問題だと言われました。でも、うつの症状は出続けていて薬もシンプルになりましたが、抗うつ剤と安定剤を飲むことになりました。症状が強いときは頓服で対応し、後は考え方を変える訓練をしました。
私が入院している間、母が家の事をやってくれていたのですが、退院して間もなく歩けなくなってしまいました。母は腰椎脊柱管狭窄症からくる坐骨神経痛があり、今まではペインクリニックで痛みを和らげていました。入院中に無理をさせてしまったのでしょう、注射でも痛みは止まらず、痛み止めの副作用で認知症の様な症状が出始め、緊急入院をしました。今年の3月までは入院していましたが、今は家のベッドで生活しています。初めは家族中助け合っていましたが、父が原因不明の体調不良になり、私も治らないまま全ての事が降りかかって心身ともに疲れ切って、関係がグダグダになってしまいました。
イライラから父に当たられ、チクチク嫌味を言われることも多くなりました。愚痴は娘に向かい、娘は介護の仕事で疲れているのに帰宅すると家族中の愚痴を聞かされる始末。
こんな中、バイトへもほとんど行けず、職場も人手不足でギスギス状態。行けば愚痴を聞かされます。
休んでいる間のミスを訂正したり、ストレスな事ばかりです。頼りにしていた同僚が体調不良から退職する話を聞かされ、仕事も任せられない状態になりそうです。
仕事にも行かなければならない、両親の介護もしなければならない、家の事もしなければならない。
なのに身体は動かない。痛みが出る。病院に行けばお金が掛かる。給料はない。両親の年金も少なくなり、家計は火の車。ストレスなのか食べ物が偏り、体重増加。洋服が着れなくなり、買い物依存症。
こんな私は存在価値がない気しかしません。他人に迷惑を掛け、両親に安心させられず、子供に負担ばかり掛ける。消えてしまいたいと思っても勇気はありません。長くなってすみません。
どうしたらいいか全くわかりません。

40代/女性 | 日付:2017年8月18日(金) 15:43 JST | 閲覧件数: 464

ひとりで抱え込まずに、何ができるかを改めて自治体の相談窓口に相談されてはいかがでしょうか。

親子コミュニケーション研究所 藤原 万梨子

はじめまして
親子コミュニケーションカウンセラーの藤原万梨子です。
ご相談ありがとうございます。

ご自身のご病気とお母様の痛みと入院、その後ベット生活、お父様の原因不明の体調不良、ご自身も治らないままたくさんのことが一度に降りかかって、本当に心身ともに疲れ切って、いらっしゃること、拝読させていただき、お辛い状況に言葉もございません。

金銭的にも体力的にも限界を感じていらっしゃること胸が痛みます。

そのような中で、ご相談くださったこと、何とかしたいという切実なお気持ちを感じます。

病気、仕事、生活、金銭様々なことが絡み合ってしまって、事情がさらに複雑になってしまったのですね。

具体的に何ができるかということは何とも申し上げられないのですが、一つ一つ問題に対して、何ができるかを改めて生活福祉の専門家に相談されて、ご負担を少しでも軽くする可能性をお問い合わせになってみてはいかがでしょうか。

お金や生活の不安、まずは、自治体の生活相談などの相談窓口で、相談されて、医療費や生活費などの助成が受けられるのかなど、体力的にも大変かと思いますので、娘さんに付き添っていただいたりして、なるべく一人で抱え込まないようにしてください。

急には進まないかもしれませんが、お悩みを相談することで光が見えてくるかもしれません。

おっしゃるようにストレスで心も身体もバランスを崩しされていらっしゃるので、病院でも言われているかと思いますが、眠りと食事が大事ですね。

静かな寺院や神社など、心が落ち着く場所を見つけたり、自然の中で心と身体と頭の解放ができるといいですね。

本当にお辛い状況ですが、ご自分の中に光があることを信じてください。

回答日時:2017年8月22日(火) 00:26 JST

お返事ありがとうございます。
心療内科の先生には頑張っていることをもう少し認めてあげてと言われました。
ケアマネに相談しようと思いましたが言えませんでした。
やはり忙しいようでとても引き留められません。
行政も区役所まで行っても勇気がありません。
もう少し何とか発せられると良いとわかっているのですが…
先生のおしゃられる通り、ゆっくりひとつずつ解決するしかないのですね。
助けを求められるときっと楽になるのかな…

本当にありがとうございます。

| 40代/女性 | コメント投稿日:2017-08-25 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


親子コミュニケーション研究所
藤原 万梨子相談件数:16件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。