相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

家族について

ご相談者:20代/女性

はじめまして、木下と申します。
突然のご相談で申し訳ありませんが、本当に、頼れる人がいなく
藁をもすがる思いでこちらのサイトを利用させていただきます。

両親と5つ上の兄と良好な関係を築けないのが悩みです。
私が中学の頃両親は不仲で母はパチンコ中毒でした。
兄とは成人まで仲良くしてましたが、大学留年や借金、ギャンブルにハマり嫌いになりました。
父も母も身体に障害があり救急搬送や入院で学校や仕事を休んで付き合う事があり、
家で父が倒れても見て見ぬ振りする兄に腹が立ってしかたがなかったです。

そのせいか、私は家族の誰も信用できなくて喧嘩が理由に家族全員と話さなくなりした。
母は過干渉で私が嫌だと言っても手を出してきます。
24にもなるのだから部屋の掃除ぐらいは自分でしたいと言ったら馬鹿と叫んで家を出て行きます。
父は揉め事が嫌で問題があるとすぐだんまりです。

口をきかなくなってしばらく経ったころ、父が急に10万をぽんっと置いて
これで旅行でも行って気分転換してきたらどうか、と言いました。
何を言っても我儘として私の意見は聞かず、お金で機嫌がなおると思わたのだと、悲しくなりました。

私の親も家族関係で色々あり現在ほぼ親戚付き合いはなく、
2人の身体の事を考えると、悲しい想いはしてほしくないです。
兄が私立大学を留年して就職できなかったせいで私は公立高校しか受からなかったり、
そのせいで私は19からずっと働いてたので少し妬みもありましたが本当はちゃんと話したいです。

私が我慢していれば円満な家庭だったので、私がぶち壊しにしたようで情けないです。
職場の上司にも友人にも話せなくて、話しだけでも聞いて頂きたかったです。
どうすれば両親は私の話を聞いてくれるようになるでしょうか。
ヒステリックな母と、だんまりの父にどうしたら話せるでしょうか。
私が勝手に幻滅して無視した兄にどしたら許してもらえるでしょうか。
勝手なお願いですが、お返事頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

20代/女性 | 日付:2017年7月25日(火) 22:54 JST | 閲覧件数: 611

明るい未来を信じて、くじけないで、応援しています!

親子コミュニケーション研究所 藤原 万梨子

木下さん 

初めまして、本当にご相談くださり、ありがとうございます。

木下さんのご相談を読みながら、本当によく頑張っていらっしゃったこと、

お辛い思いをたくさんされてきたのに、ご家族とちゃんと向き合って話をしたい、お兄様に赦してもらいたい、良好な関係を築きたいと思っていらっしゃるお気持ちに胸が熱くなりました。

詳しいことがわからないのに、見当違いでしたら失礼をお許しくださいね。


「私が我慢していれば円満な家庭だったので、私がぶち壊しにしたようで情けないです。」

そんなことは絶対にないです。

それは、家族の誰か一人がひとりが犠牲になっている家族の幸せはウソだからです。

ですから、ご自分を責めないでください。

不完全な家族は、家族それぞれが自分を責めてしまうんですね。

たぶん、お父様もお母様もお兄様も同じ、
表面では相手を責めたり、被害者意識になっていたりしても、
心の底では自分が悪いと自分自身を責めていたりします。


積み重ねてきた家族の歴史の中で、関係がこじれてしまって、

お母様はお母様なりの、お父様はお父様なりの、お兄様はお兄様なりの、あなたにはあなたなりの家族との関わり方から抜けられなくなっているように感じます。


今、ご家族の関係性を変える良いタイミングだと思います。

一つ目は、ご親戚とも交流がなくなっていらっしゃるとのことですから、まず、冷静にご相談にのっていただける方を見つけられたらいいですね。

お辛いかと思いますが、おひとりおひとり親戚の方とお話しされてみて、すぐに解決策が出なくともお話を聴いてもらうだけでも木下さんの心の負担が軽くなると思います。

二つ目は、ご家族と面と向かっては感情的になって今までのパターンにはまってしまうこともあるかと思いますので、ご家族それぞれに手紙を書かれてはいかがでしょうか?

あなたの本音を素直に伝えること、勇気のいることだと思いますが、少しづつでも歩み寄れることが見つかるかもしれません。


これまでの家族の歴史を変えるには時間がかかるかもしれませんし、あるいは一瞬で変わることもあります。


一度や二度、拒否られても、時間がかかってもくじけずに続けてください。


木下さんのこれからの長い人生を考えれば、明るい未来を信じて、今、変化を起こすことは未来への自分への大きなプレゼントになります。


メールではお伝えしきれないのですが、あきらめないでください。応援しています!

回答日時:2017年7月26日(水) 18:15 JSTお礼のコメントを書く

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


親子コミュニケーション研究所
藤原 万梨子相談件数:16件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。