相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

友達との関わり方がわからなくなります

ご相談者:10代/女性

こんにちは。初めて相談させていただきます。

私は、友達と上手く関わることができません。
理由は大きく二つあります。

一つ目は、友達への執着心が強い•しつこいからです。
私は友達が出来、その人が気に入るととことん執着してしまう癖があります。
表に出さないように努力しているのですが、気付けばしつこくしていたりして後悔します。
そのせいで嫌な思いをさせた事はたくさんあると思います。

二つ目は、執着するとその人との関わり方がわからなくなるからです。
私は友達に執着すると、その人が離れていくことの恐怖が大きくなります。
そのため、今までは普通に接することができていたのに、「いい反応や会話をしなくては嫌われてしまう」という思いから、普段のように接することができなくなります。
そもそも、今までどうやって関わっていたかも思い出せなくなります。作り笑いしか出来なくなります。
わかりにくくて申し訳ございません。
そして、相手のちょっとした反応にも敏感になり、「あんな反応だったから嫌われている」と勝手に被害妄想をします。被害妄想と書いてありますが、本当にそう信じ込んでいます。

今は友達のMちゃんにそのような思いを抱いています。
そして、その時からMちゃんがよそよそしくしている気がしてしまいます。
Mちゃんに話しかけたくても、そんな思いが邪魔してしまいます。

どうしたら今までの接し方を思い出せるでしょうか?
よろしくお願いします。

10代/女性 | 日付:2014年10月22日(水) 22:25 JST | 閲覧件数: 627

じぶんを客観的に見られることは、すばらしいです。

心理カウンセラー 伊東 香

sa.yaさん、はじめまして。伊東香です。
ご相談いただき、ありがとうございます。
また、お返事がたいへん遅れまして申し訳ありません。


お友達に執着してしまうクセがあるのですね。
そして、執着してしまうと、今までどおり接することができなくなるのですね。
今までどおり、自分の自然体でいられないのは、居心地がよくないしつらいですよね。


ご相談を読んで、
執着する気もちがあることを、sa.yaさん自身で気づかれていること、そして、
執着した自分がどんな風になっているのか、ということを、
しっかり客観的に見ていることが、とてもすばらしいと思いました。


執着している。ということをよくないことととらえて、
意識すればするほど、執着は強くなってしまいます。
sa.yaさんは、その人が離れていくことの恐怖が大きくなるのでしたね。

まずは、その恐怖を大きくしないために、
日常で、もし自分が執着していることに気づいたら、
あ、今、じぶんは執着してしまっているな。と
その事実だけを冷静に受け入れてあげます。
このとき、執着をよくないこと、としないことがポイントです。
一般的に、執着することはよくないと考えられることが多いですが、
このときは、そういう考えは無しにしましょう。
これは、何度でも、いつでも、自分のなかでやってください。


じぶんを客観的にみられるsa.yaさんですので、
さいしょはむずかしくても冷静に対処できると思います。
これは、日常的な対処方法です。


そしてそれと同時に、執着するということには、
そうしないといけない理由があるので、
そこを自分の中ではっきりさせていってください。

執着は、一つのことや人に心がとらわれてしまうことですが、
心がとらわれてしまうのは、その人のなかに、それ相応の理由があります。
それは無意識の中にあります。
無意識の中というのは、自分で気づいていない状態です。

執着していることに気づいているけど、やめられない、手放せないのは、
その理由が無意識にあるので気づかず、納得できないからです。
その理由にくっついている、自分の気もちに気づいて、
納得することが必要となります。


理由に気づいて、自分で、そうなんだなーと納得できると、
執着する必要がなくなりますので、じょじょに、しぜんに
執着から抜け出すことができます。


理由をはっきりさせる作業は、一人ではむずかしいかもしれません。
学校のカウンセラーなどに相談してみてくださいね。


回答は以上になりますが、
もし自分の考えと合わないな、と思われる場合は、
そういう考え方もあるのかな、と思っていただければ幸いです。


Sa.yaさんが、すばらしい日々を送られることを信じています。
この度は、ご相談いただきありがとうございました。

このプロに有料相談

回答日時:2014年10月29日(水) 15:37 JST

アドバイスをくださり、ありがとうございました!

その方法を実施してみたいと思います。

| 10代/女性 | コメント投稿日:2014-10-29 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


心理カウンセラー
伊東 香相談件数:71件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら