相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

はじめまして。

ご相談者:20代/女性

はじめまして。私は専門学校の途中統合失調症になりました。医療系の学校に通ったため、病識はしっかりあります。しかし、希死概念が強いです。気づいたら血だらけ。OD。自殺行為を重ねています。入退院を繰り返し、今、入院中です。今回の入院は、いつもと違う病院で、あれだけ苦しんだ自殺願望が、なくなりました。そして、私の入退院の原因は家庭にあると、指摘され、グループホームに退院許可になりました。しかし、保証人である、親が忙しく、ホームに行けず、入院が長引いてます。先ほど言った、統合の症状は大丈夫なのですが、拒食症や、急に倒れたり、無意識状態で、様々な事をしているそうです。今日、風呂日で、湯につかったまま、意識が遠ざかり、動けなくなりました。すべての行動に介助が必要な状態です。せっかく前に進んでいるのに…。私の悩みなんて、きっとたいした事ないのに。しかし、このままだと、グループホームも行けなくなります。『心と体のつながり』どうしていくとよいでしょうか?アドバイスお願いします。
私なんかの話読んで下さりありがとうございます。
乱文、長文申し訳ありません。

20代/女性 | 日付:2012年10月20日(土) 20:39 JST | 閲覧件数: 2,071

あなたも愛される価値のある人間です

メンタルコンサルタント 林岡 奈央(旧:竹林)

タンポポさん、初めまして。ハートサポーターShineの竹林と申します。
お返事が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

自分が安心して過ごせる場所をずっと探し続けているだけなのに
思いもよらない状況に陥って、余計に苦しくなって
自分じゃどうしようも無くなって
このままでいても辛過ぎて心が死んでしまうくらい過酷な状況だと文章から感じました。
こんなにも不安と寂しさが溢れているのに、
どうして『私の悩みなんて、きっとたいした事ないのに。』と思えるのでしょう?
私には、この上なく重要な悩みだとしか思えません。

タンポポさんの成長過程で受けた心の傷が、現状を創り出しているのでしょう。
でも、それは悪いことではありません。タンポポさんが、それくらい壮絶な苦しみを今まで耐え忍んできたということです。
良く頑張ってきましたね。
文中『私なんか』とありましたが、これだけの人生を生き抜いてこられる人はそう多くは無いでしょうから
この頑張りは褒め称える価値のある、タンポポさんの強さです。大切にしてくださいね。

『心と体のつながり』は「自分の気持ち」と「自分の考え」を理解することから始めると良いでしょう。
『気持ち』は自分の内面から湧き上がる感情、
『考え』は自分の頭であれこれ思案することです。
自分が抱く感情は生きて行く上でとても重要なものです。
悪い感情などひとつもありません。
例えば『不安だ』と感じるのには必ず理由があります。
『楽しい』と感じるのにも必ず理由があるはずです。
感情に対する自分の理由に目を向けてみましょう。
紙に書き出していくとやり易いかもしれませんね。

もうひとつ、試してみて頂きたいことがあります。
腕をまっすぐに伸ばし、自分の右斜め上辺りを指差し、その方向を見ながら
次の言葉を声に出して2~3回繰り返します。
「私は生きる価値のある人間です」
「私は愛される価値のある人間です」
「私は重要な人間です」
「私は自由な人間です」
「私は私であっていい」
「私は幸せになっていい」
毎日繰り返し、好きなだけ試してみてください。

タンポポさんはタンポポさんであって、タンポポさんだからこそタンポポさんなのです。
もし、今まで自分の居場所がないと感じていたとしても、成人したタンポポさんだったら自分で作ることもできるかも知れません。
もしかしたら『失敗した』と思う事があるかもしれませんが、それは全てこれからの人生に役立つものです。
もしかしたら『そんなこと出来っこない』と思うかもしれませんが、タンポポさんの無意識はそれが出来ることを知っています。
タンポポさんは多くの可能性を秘めた愛される女性です。
ちょっと気持ちがくるしくなったら、またこのような場を利用しても良いでしょう。
私も東京都内出張、スカイプ面談等を実施しておりますので
必要な場合は当方HPからお問い合わせください。

タンポポさんはこれから、ふんわりと暖かい、優しい色のベールに包まれていきますよ。
それは、あなた自身が発するもので、あなたを幸せな未来に運んでくれることでしょう。
これからの人生を、今までの数倍楽しんでください。

このプロに有料相談

回答日時:2012年10月22日(月) 11:32 JST

アドバイスありがとうございます。まず、題名の「あなたは生きる価値のある人間です
」を読んだとき、涙が何故かこぼれ落ちました。また、「頑張ってきましたね」いやいや私はそんな事を言ってもらえる人ではないと思いつつも、気持ちが暖かくなりました。
「腕をまっすぐ斜め前にあげて…」挑戦したのですが、声が震えてできませんでした。まず、毎日読んで自分に言い聞かす。そして、一人の時など声に出して言えたらなと、思います。
暖かいコメントありがとうございます。
少しでも、前を向いて歩きたいと思います。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2012-10-22 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


メンタルコンサルタント
林岡 奈央(旧:竹林)相談件数:108件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら