相談&回答

約5分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

どうしたらいいでしょうか

ご相談者:40代/女性

これまでに二度の離婚経験があります。どちらもDVによる離婚です。
このことから人を心から信用する気持ちが薄れているようにも感じます。
その心の傷が時々出ますが、社会で生きていかなければならないのでなんとか過ごしています。
資格をもっているのでそれを生かし、出来なかった社会への一歩を少しずつ踏み出しているのですが
もともと身体が弱くすぐに疲れが出てしまいます。
職場を転々とし期間は短くとも自分に合う場所をと探しながらきています。
これまでの体験から自分の求めている「人との繋がりの大事さ」を追求すると同じ職場に長く居れない
様に感じます。自分は自分と思い不合理なことから逃げているのか、本当に不合理すぎるから居られなくなるのか自分でもよくわかりません。今3月から内定した職場に安定性があると思い働かせていただいていますが、仕事内容と金銭面とが合致しない最初の採用条件からかけ離れたことが発生しており、肉体労働もあって身体がついていかなくなりました。自分の身体は自分で守るしかありません。
お金を得ないと生活できませんから、現実を考えてこのままその職場にいるべきなのか、健康の為にもまた新たに自分にあった内容の職場を探したほうがいいのか迷っています。
よろしくお願いします。

40代/女性 | 日付:2010年5月 4日(火) 12:13 JST | 閲覧件数: 2,390

譲れないことランキングを作成してはいかがですか?

川崎 ノブアキ

心理トレーナーの川崎です。

ご相談ありがとうございます。
毎日を真剣に生きてこられているようで
とても勇気をいただくことができました。

微力ながらお答えさせていただきますね。

お仕事の条件が異なるというのは
いっぺんにやる気が下がってしまうことですよね。
本来なら、働く際に互いの条件のすり合わせをし同意を行うことが
必要だと思っています。
しかしほとんどの会社は、
従業員側の視点に立った(通知した雇用条件を厳守しなければどうする)
契約書など作られなく
雇用主の視点で作られたものが労働条件として強い効力を発揮します。

最初に色々なパターンを想定した話し合いがあった上で
働くことが一番だと思いますが、
採用されることが最大の希望のため、ついつい後回しにしてしまうことで
色々な不満が蓄積されてしまうように思います。

きっとあなたは、少々の条件が違っても仕方がないな・・・って
割り切ることはできないのかもしれませんね。

私も転職は多かったほうですが、
自分にあった職場というのは求める限りないと思っています。
なぜなら、あなたの存在していなかった時期に
試行錯誤を繰り返して作られてきた職場環境だからです。
あなた以外の人にとっては心地が良い職場になりかけているのに
別の人であるあなたがやってきたら・・・。

人は自分が変わることを怖れます。
あなたが入社したからといってあなたにあった職場の雰囲気を作ってくれるとは
考えられません。

変な例えですが、あなたはカレーが食べたいのに
入社した職場はシチューのような職場だった。

それならシチューは嫌だといってカレーを提供してくれるところを探し続けますか?
あなたがシチュー好きに変わりますか?
それとも、周りをカレー好きに変えますか?

私は、カレーシチューでもいいのではと思います。
互いの価値観を認め合い歩み寄ることで生まれる新メニュー。
カレーシチューをあなたに作って欲しいと思うのです。

職場に依存し求めるのではなく
せっかく選んだ会社なんだから、自分の心地がいい職場に
変化させることも仕事の一環だと思っています。

みんな心地よい職場で働きたいと思っている気持ちは同じはずです。
だからこそ、互いにどんな職場であればいいか対話を大切にして欲しいのです。

「人とのつながりを大事にする」と書かれていますが
これも人から与えられるものではなく、
自分で切り開いていくものです。

あなたが出会った人一人一人を
大切にしているという気持ちを持つことができればいいのではないでしょうか?
つながりがないと思うなら、あなたが人と人とを繋ぐ接着剤になればいいのです。
そのためには、ひとりひとりのことをもっとよく知らないといけないですよね?

人だけでなく、
人生はすべて繋がっています。
短編小説のようでありながら、長編小説なのです。
今回のあなたに起こっている出来事は、過去とどのようなつながりがあるのか
そして、今後ハッピーエンドに向けてどのような伏線なのでしょうか?



一度嫌なことが見えたら、すべて嫌になっているように感じます。
ですから、きちんとあなたの中で整理して、譲れることと譲れないことを
決めておけばいいように思います。

例えば

①身体・・・どのようなことまで譲れるか
②お金・・・いくらまでなら譲れるか
③人間関係

このままいけば身体が壊れると思ったら
一番目にランキングされているので譲れない。

人間関係は少々辛くても
身体には優しいから大丈夫だ。

といったように、自分なりのランキングを付け
行動選択する基準を持っていればいいように思います。


最後に人を信用するということですが
自分の事さえ信じていればいいのではないでしょうか?
人は信用できないかもしれないけれど、他人からは信用されたい。
と思うなら、少しだけ相手に向き合ってくださいね。



まとまりのない文になりました。

このプロに有料相談

回答日時:2010年5月 4日(火) 15:33 JST

お返事ありがとうございます。
私も言葉足らずでちゃんと伝わるように書けなく申し訳ありません。
この職場を最後にがんばろうと上の者と話し合った上での採用だったのでわだかまりが残ったという気持ちでした。私が採用前に職員がこぞって辞めたのでその理由が上の者への不信からだということを入ってから知りました。それが何度も職員の入れ替わりがあったというのですから、納得いったわけです。
今一度自分なりに整理し今後を考えたいと思います。

| 40代/女性 | コメント投稿日:2010-05-04 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


川崎 ノブアキ相談件数:157件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら