相談&回答

約7分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

主人が若い子と…。 今は私の心の持ち方をご指導いただきたいのです

ご相談者:50代/女性

四十代主婦、主人と私の母と3人で暮らしております。子どもはおりません。
今年7月中旬、主人の浮気を知りました。それまで主人のケータイを見ることなど思いもしなかったのですが、あることをきっかけに主人の行動に疑いを覚え見てしまったのです。ケータイに一人の女の子とのやりとりがしっかりと残っておりました。その子は、主人とは25歳も年の離れた若い子です。今年の春頃から欝病になり病院通いをしております。その子に頼られて主人も一度知り合いのカウンセラーの先生の所に相談に行きました(それは私も納得ずみでした)。
主人に問い詰めたところ、主人は「その子が病気になって不憫だったから…。でも一線を越えたことはないし、『病気がよくなるまでだよ、僕には帰るべき家庭、守るべき家族がいるから』と言って相手も承知しているから、と言いました。そして、その子からのメールもアドレスも削除して、一切連絡はできないようにするからと。ケータイは今年4月新しいものに換えたばかりで、それ以前の記録が残っていなかったことも、今回の欝病だけのこと、と主人が誤魔化す一つの拠り所だったのです。
誠実で人の面倒見もとてもよく、周囲からも深く信頼されていた主人。私にとっても誰よりも趣味も話題も通じるところが多く、高い志を持って自分の夢を実現しようと頑張っている主人の仕事や夢の実現のためそのお手伝いをすることが喜びで、まさか結婚して13年経ってこのような地獄の苦しみを味わうことになろうとは思いませんでした。猜疑心の塊となった私は、思い当たることがあり、そこから主人が4年間遊んでいたことを知りました。あくまでも私の推測ですが、逢うたびに深い関係を結んでいたというのではないだろうという気はします。
絶大な信頼を寄せていた人に裏切られた絶望感に心もずたずたになり、食事も喉を通らず体重もどんどん落ちて行きました。仕事だけは迷惑をかけられないからと気持ちを切り替えて出勤しておりましたが、家に戻ってくると張り詰めていたものが一気にゆるんで涙が止まらず、苦しくて苦しくて辛い毎日でした。しかし、その中でもネットのお悩み相談を読んだり解決につながる本を読んでみたりして、何とか立ち直りたいと努力しました。主人も随分と私に気を遣っていることもよく分かっていました。私も、主人とともに歩んで来たこの13年間に自信がありましたので、主人が長年にわたり築き上げてきた今の生活を捨ててあちらを取ることは絶対にない、という確信はあります。だから、もう逢わないというなら、私も今回のことは自分の心に納めて主人が真っ当な道を歩む事を願っていこうと思って、少しずつ心の傷も塞がりつつあるときでした。
ちょうどメール事件から1ヶ月、主人がまたその子と逢っていたのです。もう私一人で努力してもどうにもならない所に来てしまったのかと、もう一度心が踏み潰されたような絶望感に、思わず主人の母親に電話をして正直な所を告げてしまいました(私の母親にはとうに話をしておりましたが)。お義母さんは私の話を聞いてくれて、息子に話をしてみると言ってくれました。しかし、いざ話をしてみると「自分は人様の前に出ても恥ずかしいことは一切何もしていない」と言ったそうです。お義母さんは「私の中では何処に出しても恥ずかしくない息子であることを再確認した。別れるまでにはまだ暫く時間がかかるかも知れないから、今はあの子を信じて見守って欲しい」という内容のことを言われました。お義母さんの言われることは正論です。しかし、母親の登場で、主人になにがしかの心の変化を望んでいた私には、やっぱり駄目か…、誰も当てにはならない…、ならもういい、いくらでも私の知らないところで付き合い続ければいい…!!とやけくそな気持ちにまで陥りました。お義母さんには「ぐずぐず言われるのが嫌いだ、踏みとどまれるのはここまでだから」と私に言っておいてくれ、と言い放ったそうです。プライドの高い人なので「俺の母親にまで告げ口して」と怒るかとも思っていたのですが、以前と変わらぬ態度で振る舞ってなるべく話のきっかけも作ろうと気を遣っているようです。まだまだ心の傷が修復されず、最近は拒食に加え睡眠も満足に出来なくなって、心療内科で診てもらおうかと思うほどひどくなって来ました。それらの症状で苦しんでいるときはとても心配して、「病院に行くなら一緒について行くから、なるべく早く診てもらった方がいいんじゃない?」とも言ってくれます(その原因が自分にあることは、知らないようなとぼけたような顔をしながら…)。
主人としても、疑いの眼で見られ続け表裏のある心で私に接せられても嬉しくないし、そんな気持ちは絶対相手は敏感に感じてしまうでしょう。主人が、自分を信頼し笑顔で自分の話を聞いてくれる、そんな今までと変わらない私を望んでいるのは当然のことと思います。そんな昔でもない以前に、仕事から帰ってお酒を飲みながら「お前と話をしながらビール飲むのが一番いいなあ」とにこにこしていた主人の気持ちに嘘はないと思います。そして、そこにこそわたしの喜びはあったはずです。そこに私も戻って行きたいのです。けれど、努力して、頑張ってそこに戻ろうとしても、ときどきドカーンとどん底に落ち込んでいくような気持ちに襲われて精神のバランスを崩してしまいます。そういう時、這い上がれないような虚無感に襲われて「もう頑張りたくない…、疲れたよー」という心の叫びが聞こえてくるような気がします。
先生には今の私がどのような心構えで毎日を過ごして行けばよいのか、お教えいただければと思います。長々と書き連ねてしまい申し訳ありませんでした。

50代/女性 | 日付:2009年8月26日(水) 21:23 JST | 閲覧件数: 1,402

今は心の傷を広げないよう安静にして治療する時です。

カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

こんばんは。
システムトラブルで回答遅れて申し訳ありません。

旦那さんの浮気で苦しんでいるのですね。
沢山想いを書いていただきあなたの苦しみが伝わってきました。
どうしたらいいかわからない。とても辛い時だと思います。

相談文であなたの苦しみは解ったのですが旦那さんが本当に浮気をしてるかがハッキリしませんでした。
もし浮気を一度でもしてるのでしたらもっと旦那さんに想いをぶつけてトコトン話し合いましょう。
一度でも浮気されたのでしたら今が潔白でも女性と2人だけで会うのに耐える事は難しいものです。
その女性も苦しんでるようですがあなたも苦しんでいます。
2人同時に守る事はできません。
その上で旦那さんがどちらを選ぶのか考えてもらうのは良いと思います。

浮気の事実は解らずあなたの疑いだけならば実際に3人で会えば良いと思います。
普段何をしてるのか会って確かめましょう。
そもそも旦那さんと彼女の関係はなんでしょう?
旦那さんが保護者のような仕事をしているなら一緒に行動する事も仕方ないですが、ここまで奥さんが苦しんでいるのに他人を優先するには理由があるはずです。
しっかり話し合って旦那さんの想いを聞きましょう。

あなたがここまで苦しんでいる時点で心構えとかで耐える問題ではありません。
旦那さんが浮気してるしてないは重要ですがそれも今は別問題です。
旦那さんと彼女が会う事であなたが苦しんでいるのですから会わない約束を絶対破らないようにしてもらうしかないんです。
会わなくなってあなたの調子が戻ってきたら今後同じような時大丈夫でいられるよう心を鍛えていけばいいんです。
傷を負ったら安静に治療して、同じケガをしないよう注意したり対策を考えますよね。
心も同じです。
今は傷を広げないよう安静にして治療する時です。
対策は傷が完治しかけた位から!
旦那さんに今の状況をしっかり解ってもらいましょう。

このプロに有料相談

回答日時:2009年9月18日(金) 19:33 JST

ご丁寧なご回答をいただきながら、お礼のコメントを書くのが遅くなり大変失礼いたしました。

「その女性も苦しんでるようですがあなたも苦しんでいます。
2人同時に守る事はできません。
その上で旦那さんがどちらを選ぶのか考えてもらうのは良いと思います。」

という先生のお言葉が大変心に響きました。
9月の中旬より、もう独りではどうしようもない精神状態に陥りカウンセリングを受けながら心の手当を始めましたが、私が欝病であったとカウンセラーの先生より告げられてから主人の私に対する態度に変化が見られるようになりました。まずは私に元気になって欲しいという思いが強く感じられます。その女の子に関してはどうしているのか、今は知る術もありませんが、私に対しての主人の誠実な気持ちが私にとって大きな効き目のあるお薬になっていることは確かだと思います。
まずは私自身の心の治療に専念して参りたいと思います。ありがとうございました。

| 50代/女性 | コメント投稿日:2009-09-26 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー
佐古 康弘相談件数:688件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら