相談&回答

約6分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

結婚前に重要な事実を隠していた妻と離婚できるのでしょうか?

ご相談者:40代/男性

掲示板のほうにも投稿させて頂きましたが、御返事いただけないようなので御相談させていただきます。

結婚をして10年、小学2年生の息子がいます。
結婚前に3年ほど同棲していました。

同棲中はほとんど問題は感じなかったのですが、結婚後に初めて私の実家に連れていった時の事だったと思います。
向こうにいる時には何も言わないし、感じませんでしたが、自宅に帰ってくると
「あんたの親はとんでもない親だよ。」といって泣きわめき出しました。
聞いてみると食べ物で自分だけ差別をされた、というのです。
で親に聞いてみると「そんなことはしていない」といいます。

また別の時にはまた帰宅後にわめき散らし、「あんたの妹の家族の分まで家事を全部私にやらせて。」
といいます。

そんなことが幾度となく有り、妻は「もうあなたの実家には行きたくない。」というようになりました。

またこのように泣きわめいたり、怒ったようにものをというようなことは自宅でもたびたび起こるようになり、そのうちに私は妻の顔色を伺いながら毎日を過ごすようになりました。

数年後、息子が生まれました。
子供の事でもなにかと怒ったようにこちらに指図をして、上手く行かないと「不器用だ」とか言われました。

息子が2歳の時、周りの子と様子の違いに気付き見てもらったところ、「アスペルガー症候群」と診断されました。
その時に始めて妻が私に、「自分の親族に自閉症の人がいて、もしかしたら私の家系的なものかもしれない。
おそらく自分もそうだと思う。」と言って謝ってくれました。
自分としても辛かったのですがその時には、息子と妻と3人で生きていこうと前向きに考えていこうと思いました。

その頃、私は仕事的には順調で経済的にはそれほど困っていませんでしたが、2年ほど前から収入が減り始め、昨年は私の収入だけでは生活できなくなり、わずかにあった貯金も使い果たし、オークション等でものを売って生活費に当てるようになりました。

その事を妻に話すと「私も働くから」と言ってくれました。
が昔から定職も持たず、人の中に入っていく事の苦手な妻がすぐに仕事が見つかる訳はありません。
やっと週1日だけパートで5時間くらい働くようにはなったのですが、それで得た収入は「老後のため」と言って生活費には回してくれません。

どうしても足りない月には「少し貯金から出して欲しい」というと「はっきり言ってあなたあまり仕事してないじゃない。もっと仕事してよ。」と言われました。

私は自営の仕事をしているので仕事をしてくれと言われても限度が有ります。
今は耐えるしかないと思ってバイト的な事もしました。

昨年くらいから、私が下痢が止まらない、手足に軽いしびれがある、下腹が苦しい、といった症状を感じるようになりました。
心療内科で診察を受けた結果、「ストレス性神経症」と診断されました。
現在も1月に1度くらい診察を受けて薬を飲んでいます。
自立支援医療控除も受けています。

それで診察を受け始めて最初の頃、妻にその事を話すと
「もうちょっと私達の事考えてよ。なんでそんな誰が見てるかわからないような駅前の医者になんかいくの?」
と言われました。

そのように私の身体の事や経済的な事も有り、私の実家で親と同居しようか、ということになりました。
しぶしぶ妻も了承してくれましたが、私の親の方が「NO」という答えを出しました。
その時に妻と私、私の両親の4人で話しをしたのですが、その時の事を妻は「全部私のせいにして、よってたかって私を責めて。」と言って「おかげで私までおかしくなりそう。病院にいける人は良いわよね、お金がないから私は病院にもいけない。」と言っています。

そのような事から親との同居もなくなりました。
依然として経済的には苦しいので「働いてくれ」と頼むと
「障害児抱えて働ける訳無いじゃない」といいます。

もうこの先、家族を養っていく気力も無くなってしまいました。
息子は可愛いですが、妻にはもう愛情はありません。
なので離婚を考えていますが、かと言って自分に不利になるような形では離婚したく有りません。

要点は
1. 結婚する際に親族に遺伝的に問題の有る障害者がいることを黙ったまま結婚した事は離婚する理由として
だとうであるか、どうか?
2. 上記のような私に対する罵倒とも思える言動は精神的なDVに相当するかどうか?
3. 離婚したいという話をどのように伝えれば良いのか?
(はっきりいうとまたわめき散らちらされ、罵倒されるのは目に見えているので)


以上の点について御意見頂きたいと思います。
よろしくおねがいいたします。

40代/男性 | 日付:2009年5月 6日(水) 00:22 JST | 閲覧件数: 5,182

まずは奥様にこの難局を乗り切るための別居を要請してはどうでしょうか。

中野 浩太郎

 最初に、業務の多忙につき掲示板を確認していなかったことをお詫びいたします。
こう言うご時世のため経済的な問題が精神的な問題へとつながっているのだと思われます。
ご心痛お察し申し上げます。

 本来であれば、このような不況の時期だからこそ、夫婦が共に力を合わせて
乗りきり、ある意味夫婦の絆が深まるチャンスでもあるに関わらず
奥様が非協力的な態度を取られて、その上モラルハラスメント的な非難をされて
いるとなると精神的にダメージを受けても仕方がないかもしれません。

 ただ、現状では、心療内科にご通院されていらっしゃればわかると思いますが
異常に現代社会は精神的に患った人が多くなったと言うことです。

 そのため、精神的なダメージを受けた即離婚と言う流れでもない時代です。
本来なら、奥様がそう言うご主人を支えるべきですがどうもますます症状を
悪くする対応になっているようです。
変な話、最初の文面からすると奥様も精神的なダメージを受けているのではと
考えられます。

 お互いに原因が夫婦生活にあると診断がされているのであれば離婚の方向性も
考えるべきかもしれません。その場合もまずは別居して様子をしばらく
見て冷却期間を置いてみるのも手だと思われます。

 特に経済的な問題も影響しているのであれば、別居して実家に帰ることでの
経済的なメリットはあるかもしれません。

 自営業と言うことで家でお仕事をされていればあれですが、そうでなければ
ご実家に双方引き揚げて、家賃代を浮かせることでも生活が変わるのかもしれませんよ。

 また、離婚とすぐに切りだすより、経済的な面を強調して
別居をしてみないかと話しを持ちかけるのがやりやすいかもしれません。
その場合、心療内科の先生から一度別居をするよう勧められたなど理由をつけても
良いでしょう。

 遺伝的な問題は確率論でもありますが、結婚する当時にそれを告げられて
愛情が変化したかも疑問ではあるし、それによって態度を変えるのであれば
ご相談者様の人間性を疑われることもあり不利になると思いますから
そこを離婚理由として考えない方が良いと思われます。

精神的なDVの問題は離婚理由と考えても良いと思いますが
きちんと時系列的に記録しておくことが大切でしょうね。
 そうすることで冷静になり見えてくるものあると思います。
頑張ってください。

回答日時:2009年5月 6日(水) 10:41 JST

ありがとうございます。
まず、御意見頂いたように話を進めてみようと思います。
またその後の事は御相談にのっていただければ有り難く思います。

| 40代/男性 | コメント投稿日:2009-05-06 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


中野 浩太郎相談件数:269件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。