相談&回答

約22分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

夫が不倫しました。

ご相談者:20代/女性

はじめまして、よろしくお願いいたします。

現在結婚7ヶ月です。、夫婦ともに同じ市内で教員をしています。
夏に新婚旅行に行き、楽しく仲良く過ごしてきましたが、その数週間後から夫の様子がおかしくなりました。
先日ついに、携帯を見てしまい、夫の不倫が発覚しました。

相手の女性は、1つ年下で夫と同じ職場で同じ教員です。私も会い、話したことがある人です。
私たちの家から徒歩10分ほど(約1キロ)の場所で、実家暮らしをしています。

激高し物を投げつけたりしましたが、しばらく外に出て頭を冷やした後、夫に不倫の経緯や内容を聞きました。

・以前から同じ職場で、仲はよかったが、夏休み中くらいから急接近した。
・私のことは嫌いになったわけじゃない。ただ、毎日いっしょで窮屈に感じたのかもしれない。(ちなみに結婚前から3年以上1ルームで同棲していました。)
・体の関係はあった。(証拠はありませんが、夫が認めました。)
・子どもを作る予定にしていましたが、相手の女性と関係をもったことで、私が妊娠したら彼女が傷つくから…と、子どもを先延ばしにしようとしていた。
・出勤の電車の時間を合わせて一緒に通勤したり、近所なので帰ってきてから会ったりしていた。
・今後どうするのか聞いたら、「まだ1か月くらいやし、そこまで考えてない。」と返事が返ってきた。
・相手の女性が好きだ、と私に言い放った。

腹の立つ内容ばかりでしたが、冷静に、相手の女性の話も聞きたいからと、家に呼んでもらい、話をしました。

女性は初め、「一線を越えていない」と言いましたが、「夫が認めたんですが」と私が言うと、(なに、ばらしてんねん)と言いたげに、夫の方をちらっと見やり、黙りました。

その他の女性の言い分です。
・奥さんがいることは分かっていたし、立場もわかっていたが、止められなかった。
・今は、彼氏はいない。(夫とそういう関係になって、別れたようです。)
・やめるきっかけを探していたので、これを機にやめる。

私も今の夫と付き合う時、略奪愛だったので、浮気は覚悟していました。
それも踏まえて相手の女性に伝えたことは
・今後一切二人で会う、連絡を取り合う、などはやめてほしい。
・覚悟を決めて結婚しています。邪魔をしないでほしい。
・メール履歴もメモリも全部消してほしい。(その場で消してもらいました。)

女性は分かりました。と約束をして(口約束ですが)、帰宅しました。

女性が来ていた時、夫は「誘っていたのは、俺やから」と一度発言しましたが、「今ここで彼女をかばったら、私は余計に傷つくし、彼女も自分をかばってもらいたくて来てるわけじゃないし、覚悟が決まってるはず。」と言い返し、夫は黙りました。

しかし、女性が帰ってから夫はたいそう不機嫌で、
夫「どういうこと?聞いてたのと違う。(何も発言しなかったので)あれじゃ、俺、何も考えてないみたいやんか。」
私「彼女はやめるって言ったから、あなたと彼女の気持ちを無視しているのは分かっているけど、私はそこは譲れやんから、やめてってお願いした。」
夫「違う。彼女とやめても、お前と元通りの夫婦にもどれるかわからんやんか。」
この時点で、(なんやこいつ。わけわからんことでキレてる。彼女の前でかっこつかんかったからか?)と思いました。
私「貴方が浮気して、悪いことしたんやろ?」
夫「わかってるよ。お前の言ってることは全部正しい。お前は悪くない。」
私「私だって、元通りとは思ってない。時間がかかるのもわかってる。でも、関係を取り戻す努力をしてはくれないの?お互い努力すべきところなんじゃないの?なぜ私が怒られないといけないの?彼女のメモリを消すとかもしてくれないの?」
夫「するよ。……。」

…というような話をして、最終的には夫の携帯から彼女のメモリ、履歴など、全部私が消しました。

話し合いをしてから4日経ちます。
私の実母・実姉・友人の一人に相談をし、その中で実母のアドバイスを参考に、しばらく夫に何も言わず、夫の考えが固まるのを待っています。
少しずつ気持ちが落ち着いてきているように思いますが、やはり相手の女性が近所に住んでいること、同じ職場ということで、不安は付きまといます。
携帯をチェックしていますが、女性と会ってはいないように思います。

ダメとは思いつつも、万が一夫から離婚を言われたら、不貞行為の証拠に…と思い、端末で消去されていた受信メールを、私のPCに転送しました。
「好きだよ。…会いたいな。」
「またちゅーしようね。」
「昨日は…何もなかったよね。何も覚えてません!」(肉体関係のこと?)
などというメールも出てきました。
このメールは、離婚する際に、不貞行為の証拠となりえるでしょうか?
離婚となったら、夫と女性に慰謝料請求を考えています。


しかし、私の今の気持ちとしては、離婚する気はありません。
しばらく旦那を観察しながら、旦那を落ち着かせて、年内にでも一度、
「私と家族としてやっていく気はあるのか?」聞いてみたいと思います。

そこで、やっていく気はある、と言われたらこのまま夫婦関係を継続していきます。

夫婦関係を続けていくと決まった上で、やりたいことがあります。
・引っ越しをする。(これは夫を説得します。)
・夫に法的な誓約書を書かせる。
 ここまですると、夫は追い詰められてしまうでしょうか?
・女性に慰謝料を請求し、誓約書を書かせる。
 これをすることで、夫婦関係を修復しようと考えてくれている夫の気持ちが離れてしまわないでしょうか?
・こちらが慰謝料請求をしたことで、女性の方からも慰謝料請求をされることはあり得ますか?
 女性からも誘っているのですが…夫から誘っていることが多いと、請求されてしまいますか?


不倫がショックだったというよりも、不倫発覚後の夫の態度・言動がショックでした。
「俺は、彼女が好きだ。」
「(子どもはまだいいと言ったのは、彼女が傷つくと思ったから?と聞くと、)…それも、ある。」
「彼女とやめても、お前と元通りの夫婦に戻れるかわからん。」
…このような言葉がとてもショックでした。

夫はもともと遊び人タイプではなく、実直でまじめで頑固な人です。
仕事が大好きで、女性とは仕事の考えが合う、というところから、関係が発展したようです。

私が職の先輩でもあるので、夫の今後も考えて、夫の仕事に関する考えを肯定もしつつ、幅広く意識を持ってもらえるよう、時には別の意見も言ったりしていました。
全肯定するのではなく、あえて否定することも時折言いました。
それは、妻だからこそ、同じ教員だからこそ、という思いからでした。

しかし、夫はそれ(少しでも否定されること)が嫌だったようで、自分のことを全肯定してくれる女性のことが好きになり、はまったのだと思います。
個人的には、そんな狭い世界で閉じこもっていては新しい成長なんてないのに…。
と思ってしまいます。
今の夫にはわからないのでしょうが…。


私がぐいぐい結婚へと進めていったところもあるのですが…。
彼なりに決意を固めて結婚をしたのだと思っていましたが、
ちょっと、彼の結婚の感覚が未成熟だな、と感じました。

「好きになったから、彼女と不倫した。何が悪い。」
とでも言われているような気分でした。
私に対する責任感がないのかな、両親に対して申し訳ないとかはないのかな、と思います。

でも、私が優しくしすぎてしまったというか、甘やかしてしまったとも思います。
それは、私の責任でもあります。
だからこそ、今回のことを彼がしっかりと反省し、人として成長してくれるのを見守りたい、とも思います。



毎朝「好きだよ」メールを送りあっていましたが、不倫発覚翌日からはメールは来るものの、「好き」という言葉はありません。

発覚直後は話しかけると話してくれるが、自分からは話さない状況でした。
今は少しですが話しかけてくれたり、私の話にツッコミを入れて笑ってくれたりします。

発覚直後は出かける時に見送りをしてくれませんでしたが、今日は玄関先まで見送ってくれました。

ただ、スキンシップ(手をつなぐ、抱きしめる)やHはありません。
(不倫発覚前は月1回程度でした。発覚4日前にもHはありました。)


現在このような状況です。
実母は、辛いけど、人生の何かの業だと思って乗り切ろう。と応援してくれ、何も知らないふりをして、夫と接してくれています。
姉や友人は、すぐにでも離婚しては?と言っています。


先ほども書きましたが、不倫はあって当たり前と思っていましたので、夫を嫌いになってはいません。
ただ、この先の夫を信じたい。そして、夫に信じさせてほしい。
そう思っています。


まとまらない文章で申し訳ありません。
何か、アドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

20代/女性 | 日付:2011年10月16日(日) 19:43 JST | 閲覧件数: 2,985

計画通り、思うように進むとは思えません

夫婦問題カウンセラー 村越 真里子

なおなおさん お返事遅くなりしまた。
正直、回答に困っていました、何からご説明をすればいいのか、課題が満載な為、中々筆が進みませんでした。

例えば、なおなおさんの気持ちが固まっているなら、その方向性に向けてアドバイスが出来ます。
しかし、なおなおさんの本音の中に、「この先夫婦としてうまくいくなら、乗り越えようと思うが、もしこういう事になった夫婦の修復は難しいなら、今のうちに諦めておくべきなのか?」という揺れ動きを感じます。
ま、でもこの揺れ動きが悪いと言っているのではありません。
誰しも結婚をしたら、離婚などはしたくないものです。
でも、この先実りがあるなら、努力もするが、もし実りがないと今から分っているなら、無駄な苦労は避けたいというならば、そんな先の事は誰にも分らない訳です。
夫が浮気ばかりをして、一生妻を苦しめ続け、死の間際で妻にお詫びを告げて無くなる人もいます。
そうかと思うと、奥様に隠れて一生愛人がいた男性もいます。でも表面的には奥様との生活は大事にされているから
奥様は一見幸せです。
またとんだ、暴力夫が、大病をし人生観ががらっと変わり、病気を乗り越え奥様と人生の後半、感謝の塊のような生活を送る人もいます。
ですから、今のご主人の態度がどれほど劣悪でも、どの時点でぐるっと状況が変わるかは、誰も分らないのです。
だからこそ、駄目もとでも、頑張ってみようというなら、応援も出来ますが、結果がいいなら努力をし、結果が期待できないなら、今の段階で、引き返しておこうか?と言われても、何が起きるか、誰も保障できません。
ローマは一夜にして成らず。
夫婦も、夫婦でいるだけで、いいものが出来上がるのではなく、やはり長く持つ夫婦は、それなりの時間をかけ、
それなりの努力をしています。夫婦は自然と出来上がるものではなく、育てていくものだと思います。
そこには、計算だけでは何ともならない、無償の愛というか、必ずしも努力が報われる保証はないのです。
しかし、結婚する時に誓った言葉を思い出し、「健やかなる時も、病んだ時も、汝を愛するか?」です。

今のご主人を病んだ時、つまり正常ではないと思うなら、回復を待たなければならないし、回復の見通しのない不治の病なら、変な話、さっさと諦め、次の伴侶を探すか、です。
ご主人の事をまだ愛していて、諦めきれないなら、頑張ってご主人のリハビリに付き合うしかありません。
そこで完治するかしないかは、誰も分らないのですが、回復の可能性を求めるなら、リハビリはやり続けるしかないですよね。
でも、このまま努力して報われるか、どうかより、もし、今ご主人に見切りをつけて、離婚をすれば、なおなおさんが何かの壁に突き当たった場合、もっと努力をしておいた方が良かったのか?と過去の自分の努力が足りなかったのかも?と自分を責めます。
でも、過去自分がいろんなことを乗り越え、努力をした記憶のある人は、この先の人生に何が起こっても、乗り越えてきて、やるだけの事はやってきたという自信がつきます。
そういう意味で、今の悩みに見切りをつけ、別の人生を歩きだすより、もう少し、出来ることはした方がよいと思うのです。そうしたら例えその結果が悪くても、自分は最大限の事はしてきたという事で、後悔は残りません。
なおなおさんの思いを下記のような文で書かれてありますね。
<この先の夫を信じたい。そして、夫に信じさせてほしい。そう思っています。>
誰も信じさせてはくれません。特にご主人が信じてもらおう努力はしません。
むしろ、信じないなおなおさんが悪いという屁理屈をこねるでしょう。
なおなおさん 信じるってどういう事か、分りますか?
それは「疑う余地がない」という事です。こういう現象が目の前にいっぱいになった時に初めて信じられるのです。
それをご主人が無理くり「俺を信じろ、信じないのはお前が悪い」とでも言ったとしましょう。
それは、信じられない現象を無理くり信じさせようとしているだけの事で、これは思いこませようというより
洗脳です。
信じられない出来事が、身辺にはたくさんあるのに、黒いものを白と思わせるなんて、催眠術師しかできません。
ですから、今はご主人を信じなくてもいいと思いますよ。
本当に信じられる時がきたら、その時には、信じてやまないくらい、疑う余地のない現象で身辺が満たされているはずですから。

さ、ではここからが本題です。
私はなおなおさんの、独特の癖のある考え方に、ちょっと違和感を感じるのです。
なおなおさんのご主人は何歳でしょうか?もしかしたらとなおなおさんより年下?
仕事的には先輩という事ですが、何かしら、すべてにおいて上から目線のように感じるのです。
そうなれば、ご主人もやはり面白くないのは、おっしゃる通りだと思います。
しかしそれよりも、私が何か危険性を感じるのは、上から目線という以上に、なおなおさんがすべて正しいという
自信が、幅の広い考えを遮断してしまっているように感じます。
う~~ん、ちょっと表現が難しいですが、ご主人の浮気すらも、なおなおさんの管理下にあるような、すべてが
なおなおさんを中心にあるような感じというか・・・・・・
ですから、何かご主人に対しても、また私への相談にしても、何か決まってある部分があり、それ以外の
補足することはないかと、聞かれてあるような気がしてならないのですが、実は、そのなおなおさんが決めて掛っている部分に、私は大きな落とし穴があるように感じてなりません。
ですので、一旦なおなおさんの考え方と頭の中を、マッさらに入れ替えるくらい、間違った先入観をはずして頂きたい、
そこからでしか、物事は変わらない気がするのです。
つまり、どういい事かと申しますと、
A を求めなさいという問題があったとします。この算数の問題をなおなおさんが生徒に出したと仮定して下さい。
A+3=7、という数式があるとします。
このAは 4ですよね。
これは答えがどれだけ考えても、4しかないのです。
しかし A+B=7という問題があるとします。
そうしたら AもBとは無限の答えがあります。
でも、なおなおさんは、1問目の問題のように最初に 3と答えの部分は見えているつもりなので、Aは4でしかなく、答えも7と決まっているのです。
つまり虫食いになって一見、見えておらず伏せられてある答えすら、本当はなおなおさんは分かっているというか、もう決まっているのです。
しかし、次の2問目の問題にあるように、伏せられてある部分が2か所だったとします。
そしたら途端に、答えは4ではなくなります。
しかし、これは数式の事ですから、答えがあるのですが、人間問題は、方程式はありません。
なおなおさんが、問題を作成する時に、最初に3が有りきだったとします。
そしたら1問目の問題のように、答えは一つになりますが、本当は2か所の虫食いがあると、
答えは無限大になるのです。
つまり、なおなおさんは、見えていない虫食いが、1か所だけだと思い込んでいるけれど、本当は
2か所かもしれないのです。
もっと言えば、3を最初に有りきで、問題を作っていますが、この3だって、本当に3でいいのか?
7の答えになるには、問題を作る時 7の答えにするには、-3から始まって、Aは-4で、あってもいいという
自由な発想であってもいいと思うのです。
まして人生の方程式は、何も決まった事がないのです。

こうして悩みをご相談していただいているという事は、「どうしていいか分らない」という事だと思いますが、
実はなおなおさんの中には、答えが決まっていて、それ以外の答えは許さないという、固定観念があるのではないでしょうか?
例えて言うなら、ジクソーパズルのようなもので、100ピースのパズルをなおなおさんが、作成していて、
99ピースまで埋めたとしましょう。
後、1ピースだけ、抜けたところがあります。
その1ピースを探し求めても、もうその抜けたところに入る最後の1ピースは、1種類しかなく、他の形の1ピースはないのです。
だから、なおなおさんが求めている答えも、色々な意見を、友人やお母さんなど、そして私にもご相談下さっていますが、実はもう答えは決まっているというか、自分の答えにぴったり合う、最後の1ピースを求めていますが、実は
その1ピースの形はもう決まっている、という感じがします。
なおなおさんとご主人の恋の始まりが、略奪愛だったとして、だからご主人が浮気をしても、覚悟の上というのは
ちょっと変です。
私なら、始まりはそういう事だからこそ、もう二度と同じ過ちを起こす人生は嫌だと考えます。
人間は生きている間に、学ばないといけません。
だって、なおなおさんはご主人に、物事を教える気持ちで、あえてディベートのような事をしていたのでしょ?
それもこれもご主人に成長してもらいたいから、と書かれて有るじゃないですか?
だったら、何故、不倫は過ちだ、そんな事は二度とするまい、という事をご主人と共に成長しないといけないのでは無かったですか?
それとも、始まりがそんなだから、不倫を否定する資格がないとでも考えていたのですか?
そんな教育者だったら、生徒が一度万引きしたら、「また万引きしても仕方がない」と考えるのですか?
何か、間違っているな~
ずーと昔の話ですが、昔の林家三平という落語家が居ました。
その娘である、泰葉という女性が、後に離婚しましたが、小朝という落語家との結婚会見で、
「浮気はOKですが分らないようにしてほしい」と言っていました。
それを聞いて、泰葉の母親、つまり林家三平の妻の香葉子さんは、後で「馬鹿な事を言うもんじゃない、浮気はばれようが、ばれまいが、してはいけない事は、いけないと言うべきだ」と立腹されていました。
この香葉子さんこそ、夫である三平の浮気に泣かされた人でした。
私もその会見を見ていて、気分が悪かったです。ばれようがばれなかろうが、裏切りには違いありません。
浮気はばれなければOKなんて、された事のない人がいうセリフです。
浮気をされた方は、どれだけ苦しいか・・・・
なおなおさんも、略奪した方だから、された者の痛みに鈍感だったと思うのです。
今初めて、ご主人の浮気で、された者の苦しみが分ったはずです。
だったら、浮気に理解がある風にいうのは、お止めなさい。
私はそんな一見、物分かりのいい、分った風な言い方は、大嫌いです。
浮気なんて、誰も 幸せになれないです。
どうか、自分たちの始まりが略奪愛から始まったが、それは間違いだった、と反省して下さい。
同じ過ちは、なおなおさんにしても、ご主人にしても、二度と繰り返してはならない、と考えを改めて下さい。
そうして認識が変わってこそ、行動も努力も変わってします。
なおなおさんが、いくら住まいを引っ越ししても、ご主人の携帯を破棄させても、新しい携帯を買ったり、二台携帯を持てば、またすぐに連絡を取り合うでしょう。
弁護士を使って誓約書を書かせても、陰に隠れて会えば、同じ事です。
いくらなおなおさんが、いろんな事を考えても、机上の空論ですし、縛れば縛るほど、ご主人は隠し上手になるだけです。根本的な事が変わらなければ、ご主人となおなおさんの関係性は何も変わりません。
ご主人が女性と別れる事と、なおなおさんと夫婦がやり直せる事とは、別問題です。
世の中の妻は、夫が浮気を止めて、自分の元へと返ってきてくれたら、途端に夫に謝ってほしいと望みます。
でも本当にご主人が悪い事をしたと思うのは、もっと先の事なのです。
それを無理くりに、書類に謝罪の誓約書を書かせても、嘘のサインをするだけです。
本当の夫婦修復とは、別の所に有ります。
女性に慰謝料を請求して・・・・と有りますが、ご主人が裏から女性にお金を渡すことはよくあることです。
結局なおなおさん達の生活費から出して、それが戻ってきてもうれしいですか?

そういう事でいろいろ書かれてあったなおなおさんの計画は、とても自信たっぷりでしたが、そんなにうまくいくはずがない・・・・・・・逆にここまで、固定観念があれば、それ以外の事が出てきた時に、途端に計画はなし崩しになります。
こうしたなおなおさんがすべてを仕切って、人生をコントロールできるような自信過剰はやめて頂きたい。
そうしてなおなおさんの考えをまず、改めて頂かないと、いろんな事に対応していけません。
基本的に、「相手が有る事だ」という事です。
ご主人も、その相手女性も、意思を持った人間です。
この先どう動くか、未確定です。
ここで、自分の計画と持論を展開しても、相手の有る事ですから、いろんな事を想定して、その都度対応していかないといけないのに、なおなおさんの固定観念は危険というか、逆に足元をすくわれる心配がないか、と懸念されます。
本来なら、この先、どうしたらいいか、そのノウハウを知りたくて、相談をして下さったと思います。
しかし、大事な事はノウハウではないのです。
その前に、なおなおさんが、自分の考えを改める事が出来るか、というハードルが有ります。
何を、どうして、こうして、というのは、その向こうに有ると思うのです。
そういう事で、認識を変えて頂きたい。
認識が変わると、覚悟が出来ます。
覚悟が出来ると、行動が決まります。
その逆で、ジクソーパズルのように、自分で決めた抜けた穴の形をすら決めているなおなおさんに、
私が何を新しい提案ができるでしょうか?今のなおなおさんなら、そこに当てはまるパズルはたった一つしかないのなら、私のアドバイスは必要ありません。
いくら机の上で、計画を練っても、所詮それは「絵に描いた餅」です。
もう少し、フリーハンドで絵を描かせてもらえるなら、描きもしますが、たった一つの1(ワン)ピースを探す旅はやめにしませんか?
自分で99%仕上げて、後1%だけ埋めるお手伝いは出来ませんが、本当に大事な事は、
女性を排除する事と、ご主人と修復することとは別問題です。
取り組まないといけない作業はたくさんありますし、一足飛びでは叶わない事です。
何か計画図をポンと渡すような、簡単な事ではありません。
苦しいからこそ、手っ取り早く楽になりたいと望むものですが、これまで、何年も掛けて、間違って来たことを、
右から左にするように、片付ける事は出来ません。
ある程度、時間も掛けて頑張る勇気が必要です。
そういう気持になられたら、こういう事は、パーソナルな解決策になります。
こういうオープンな所で、すべてを述べることはできませんので、非公開相談に切り替えて頂き、改めてご相談下さい。
************* 非公開相談への手順 **************
非公開相談は有料になっており3種類あります。
面談相談、電話相談、メール相談の中から、いずれか一つをお選び頂き
件名のところに「相談希望 (例;メール相談)」と書いて、メールをお送り下さい。
★面談相談と電話相談は日時の予約が必要ですので、2~3候補日時を、お書き下さい・
★メール相談は 下記口座に振り込み後「振り込み完了」のメールの送って下さい。
その後当方より入金確認のメールを送らせて頂き、回答に入らせて頂きます。
料金 備考
面談相談 30分 5250円 30分から~30分以降は15づつカウント、当日支払い
電話相談 30分 5250円 30分から~30分以降は15づつカウント、後日振り込み
メール相談 3往復 5250円 事前振込み、メールで連絡下さい。3往復は10日以内
郵貯銀行の方は下記へ
お振込口座  郵貯銀行 普通口座  14180-94982671
口座名義 トクテイヒエイリカツドウホウジン リコンカウンセラピー

インターネットバンキングから振込みの方は
三菱東京UFJ銀行  梅田新道支店 普通口座 4619583
口座名義 トクテイヒエイリカツドウホウジン リコンカウンセラピー
***************************************************

このプロに有料相談

回答日時:2011年10月21日(金) 06:02 JST

回答いただき、ありがとうございました。

自分が気づいていなかった奢りといいますか、間違った意見も指摘していただき、本当にありがとうございました。
そういった部分が、夫を追い詰めていたのだな、と感じています。
反省です。

実は、先生に相談した後、状況はさらに変化しています。
非公開相談に切り替えて、今後どうしていけばよいか、相談させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2011-10-23 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


夫婦問題カウンセラー
村越 真里子相談件数:1339件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら