相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

転職について

ご相談者:60代/女性

はじめまして
転職についてご相談いたします。
今の職場は、1年ほど前にパートで、9時から17時まで、昼休み45分という契約で入社しました。ところが不況のあおりで、今年の3月ころから1時間の時短を言い渡され、さらに7月からは月4日の休暇をとるようにと言い渡され、都合月45時間ほどの時短になりました。とても生活ができないので、転職を考え、毎日ハローワークに通いましたが、このご時世で、何十社と不採用になり、半ばあきらめかけていましたが、やっと採用してくれるところにめぐり合えて、今月7月17日に、早速今の職場に退職願を提出しましたが、今の会社は社員のことより会社の都合を優先するような会社で、引継ぎをしっかりやってもらわなくては困るので最低1ヶ月は辞めないようにと言われてしまいました。会社にはその旨の規約があるとのことですが、入社して以来一度も見せてもらったことはありません。転職先は、なるべく早く来てほしいが、待っても今月いっぱいと言われたので、そのことを今の社長に伝えたのですが、明日から新しい人が来ることになったので、今月いっぱいではとても引継ぎは無理で、転職先にもう少し待ってもらうように頼むようにと言われました。私としても、引継ぎはしっかりやってから辞めたいですが、転職先に無理なお願いをして、不採用になってしまうのは不本意なので、引継ぎを中途半端のまま辞めるよりは、今日限りで辞めたほうがいいような気がしてきました。退職願を提出してから2週間たっていないと、不法な扱いになるでしょうか?

60代/女性 | 日付:2009年8月26日(水) 19:49 JST | 閲覧件数: 1,894

歩み寄りの努力も時には必要ですね

江田 暁

初めまして、ご相談内容を拝見いたしました。

やっと転職先が見つかって良かったですね、当然ですがそれは努力の結果だと思います。
なるべく早くに転じたいお気持ちはよく分かります。
おっしゃるように、昨今の景気情勢では、企業もその存続そのものが大きな問題となっている故、焦点が経営メインになるもの止むを得ないことかもしれませんね。
(企業差はありますが)

それを前提とした時短が進んでしまったようですね、個人としても当然生活が成り立たなければ、そこは更なる手立てを講じるのもごく当たり前のことでしょう。
その意味では次の就職先が決まったことは、とても喜ばしいことだと思います。


まず、退職手続(願い)の提出自体に時限的な制約はないはずです。
基本は労働者の進言(意思表示)によって成立するもので、一般的に2週間とか多いのは、書かれているように業務の引継ぎ等を加味して、時間的な余裕を持たせるということなはずです。ので不法性はないと思います。
また、就業規則や以外の労務規定等について何ら説明がなく、その存在自体知る由が無かったとすれば、それは企業側の不備といえます。ので、理屈的にはご自身の望む期限にての退職手続はされるべきと思います。

ただ、それによって会社側の貴女に対する、誠実さにかけたやり方をしないとも限りませんので、そこはお互い紳士的な処理が望ましいですよね。
新しい仕事先が決まったこと、最大限引き継ぎに譲歩できる時間(次の会社とも相談の上)を、今の会社に再度申し入れてみては如何でしょうか。
それに対して会社の対応等に納得性がなかった場合には、社労士の先生、あるいは弁護士の先生等にご相談をされることが望ましいかと思います。

「立つ鳥跡を濁さず」 の如く、最後はお互いに気持ちよくしたいものです。
ただ、会社がどのような対応をしても、そのようなことにエネルギーを費やすのはとてももったいないことです、むしろこれからに向けたほうがよりご自身のキャリアのためにはなると思います。

また受け止め方としても、ご自身にとって良い経験だったと思って、是非次の先で仕事にも生活にも活き頂きたいと思います。

回答日時:2009年8月27日(木) 10:06 JST

お返事、アドバイスありがとうございました。
立つ鳥跡を濁さず、円満に退職したいと願っていますが、一方的な会社の都合を押し付けられて、せっかくの転職の機会を失っては元も子もないと思い、できるだけ精一杯引継ぎをして、今月一杯で退職しようと決心して、転職先に連絡を入れたのですが、先方も人手が必要だったとのことで、別の人を採用してしまい、私は採用取り消しになってしまいました。勤めながらの転職というのは難しいですね。かといって退職してから転職先を探したのでは、いつ就職が決まるか不安ですし、そもそも収入が減ったために転職したいのに、無収入になったのでは、本末転倒です。
今の会社には退職願を出してしまったので、辞めざるを得ないでしょうし、おいそれと転職先を見つけるのは難しいことは身にしみて体験しています。
最悪の事態になってしまいました。
もっと早くプロの方に相談して、転職先が見つかった段階で強引に退職してしまえばよかったのかも知れません。

| 60代/女性 | コメント投稿日:2009-08-27 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


江田 暁相談件数:127件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。