今日はいい夫婦の日

造語ではありません、産後クライシスについて・・・ 今日はいい夫婦の日
毎年、この日は色んな所で夫婦にまつわるイベントが行われます。
私の知人はこの日に入籍し、一生忘れない日として心に刻んだそうです。
私は一昨日 専門家による時事ネタコラム、JIJICOに 「産後クライシス」について
ちょっとばかり、述べています。
https://order.my.rakuten.co.jp/?scid=me_ich_review_order
実はこの産後クライシスとは、産後から始まる夫婦の危機を表す造語ですが 昔は
産後鬱とか、マタニティーブルーというどちらかというと妻だけの問題とされていた問題が
夫婦という単位で捉えています。
これが新しい視点だと思います。
その昔、母現病と言う言葉があり、子供が育つ中で悪影響のすべてが母親の責任とされた言葉がありましたが 今はその言葉もすっかり影をひそめました。
当然と言えば当然ですが 子供は夫婦で育てるもの。
接する時間にパパとママの違いはあれど、悪影響の根源はすべてママというのも、何やら偏った考え方ですよね。
ま、そういうことで 今後も注目すべきワードになっていくと思われる「産後クライシス」
この事を知識として知っておいてください。
では、また。

もっと見る

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加