相談&回答

約5分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

こんにちは。

ご相談者:30代/女性

現在入籍して1年半になります。新婚生活はとても楽しく順調で、いまは妊娠7ヶ月です。しかし最近になり、主人に問題が発覚しました。主人は五年半前に離婚した過去があります。元妻とは冷め切った関係になり、喧嘩もせず淡々と話し合って別れたそうで、私には離婚以来一度も連絡をとっていないと言っていました。そんな主人の過去を受け入れた私でしたが、最近になり受け止めきれない出来事が発覚したのです。まず、私たちが付き合い出して二週間後に、二人は海外旅行へ、しかもホテルは同じ部屋で連泊していました。さらに、結婚して一年経った最近ですが、主人は私に内緒で彼女を誘い会おうとしていたのです。知ったのは、主人のメールを私が見てしまったからですが、謝罪した私を責めませんでした。問い詰めたところ、海外旅行については、共通の知り合いの挙式へセットで参加したとのこと、付き合う前から決まっていたが、話しにくかったとのことでした。同じ部屋なのは、全く感情がない上、二人の方が安いからとのことでした。
そして、最近会おうとしていたのは、元妻がたちの悪い病気になっていて、その後の様子を聞くためだそうです。主人としては、最悪の場合お線香くらいあげにいくのは元夫としての義理だと感じていたようで、そのためには彼女の容態を知っておく必要があったと話していました。ところが、今回私にメールを見られ発覚したことで、元妻との連絡のやりとりを聞きと感じた主人はもう二度と連絡のやりとりをしないと急に態度を変えたのです。
しかし、主人が彼女を誘ったメール文はノリが軽く、そういう方へのメール文にはふさわしくないと感じてしまい、何か主人のどこかにまだ嘘があるのではないかと思っております。
普段とても優しく、真面目な人なので、疑うこと自体心苦しいのですが、それと同時にだからこそ裏切られた気持ちもあり、これからどう接していけばいいのか、悩んで泣いている毎日を送っています。私としてはすべてさっぱりしたいのですが、主人が嘘をついていたとして、これからも嘘をつき続けられてしまうのかというところが不安でなりません。たまに思うのは、確信が持てるよう、例えばその共通の知り合いの挙式の写真を見せてもらうとかして、彼のいうことの真偽をはかればすっきりするのではないかと。もしくは彼のいうことを純粋に信じるしかないのか、それで自分が納得できるのか、などどうすればいいのかすら悩んでしまいます。まずは少しでも心を軽くするためにはどうすればよいのでしょうか?アドバイスいただけたらと思います。

30代/女性 | 日付:2013年1月17日(木) 14:01 JST | 閲覧件数: 1,454

疑いは捨てて、これからの幸せの為に生きましょう。

カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

篠山さん、ご相談ありがとうございます。
体調不良により、回答遅れてしまい申し訳ありません。
今は新婚で妊娠7ヶ月なのですね!おめでとうございます♪
問題は最近になって旦那さんの秘密が発覚した事で、旦那さんを信じきれない自分で苦しんでいる事ですね。
確かに別れた奥さんと海外旅行は、ビックリしてしまうような出来事の発覚だったと思います。
ただ、旦那さんは嘘をついたわけではなく、必要がない事だったので言わなかっただけです。
篠山さんが逆の立場なら、どうしていたでしょう。
付き合う前から決まっていた友人の結婚式に、何の感情もない元旦那と一緒の部屋で海外旅行をし、実際に何もなく、結婚式を無事終えただけの旅行。
そのことを、付き合って二週間の恋人に話す必要性がどこにあるのでしょうか?
何かあったのなら、謝罪なり、弁解なり話す事もあるでしょうが、何もなかったと言っているのですよね?
だったら、話す事は、今の篠山さんのように動揺と疑いを与えるだけです。
そして、今になって解った時に、旦那さんはしっかり話してくれたのですよね?
疑いと言うのは、心に住みつく最悪の凶器です。
ある事ない事、勝手に自分の思い込みで作り上げ、心を傷付けていく。
メールにしてもそうです。
篠山さんは旦那さんと、これからどうして行きたいのですか?
旦那さんが嘘をついていたとして、これからも嘘をつき続けられてしまうのではという不安があるとの事ですが、本当でしょうか?
これからも嘘をつき続けられてしまうのは不安でなく、拒否が働くのが人間の心理です。
誰だって嘘をつかれたくないでしょうし、嘘をつき続けられるなんて嫌なはずなんです。
不安を感じているのは、事実がどうかでなくて、疑いが心にあるからです。
旦那さんの発言に確信が持てるよう証拠を見れば、落ち着けるのではと思っているようですが、相談文を読む限りでは難しいように思います。
なぜなら、今の苦しさは、夫婦の問題ではなく、篠山さん個人の問題になっているからです。
大切なのは、今の自分の選択、これからの自分の選択を信じるという事だと思います。
篠山さんが旦那さんと結婚したのは、旦那さんを信じたからでもありますが、この人なら幸せになれると選択した自分を信じたからです。
もうすぐ子供も生まれる今、篠山さんはどういう選択をして信じていくのか?
普段、優しく真面目な彼とこれからも幸せな家族を築いて楽しく過ごしたいなら、旦那さんと過ごす選択をした自分に自信を持って疑いなど捨ててください。
嘘は嫌だ、苦しいという気持ちはよく解ります。
だからといって、疑っても嘘はなくならないし、自分の心は傷つくばかりです。
過去は誰であろうと、どんなものであろうと変える事など出来ません!
だから、問題が発覚した時、話し合った結論で納得するしかありません。
あとから何回もぶり返すごとに、真実から離れて思い込みの世界が出来上がってしまうのが人の心理。
これからが大切なのであれば、疑いを持つのでなく、旦那さんに嘘が必要ないほど幸せな家庭を築く努力をすればいいはずです。
疑いからは幸せな気分など生まれない事を理解し、幸せな家庭を築いていきましょう。

このプロに有料相談

回答日時:2013年1月23日(水) 14:10 JST

お体は大丈夫ですか?
お返事ありがとうございました!
揺らいでいた自分の気持ちに、しっかりと支えていただいた気分です。
先生のお言葉、とてもうれしかったです。
ありがとうございました!

| 30代/女性 | コメント投稿日:2013-01-23 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー
佐古 康弘相談件数:688件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。