相談&回答

約10分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

離婚するしかないと言われたけど、できない…

ご相談者:20代/女性

私28歳、夫30歳、子なし、結婚2年半弱です。 夫から離婚したい、するしかないと言われました。 意思は固く、変わらないと思います。

ことの発端は、結婚直前の約1年間の夫の浮気だと思います。 ちなみにこの前に遠距離になり、彼に好きな人ができたため、一度別れましたが、なぜか戻ってき たので、復縁して結婚に至りました。 その前も私と付き合いながらも、別の人を本気で彼女にしようとしてたことも。 そのことや浮気は結婚直後に知りました。おかげで全く楽しくない、ドロドロの新婚生活でした。

それから夫を信用できなくなりました。 できてた時もあったと思いますが、少しのことで不安になってダメになって抑えられず、過去を何度 も掘り返して傷つけあいました。最初は謝ってくれたけど徐々に逆ギレされるように。

結婚後、その関係は終わったのは確かでした。 でも合コンしたり、あやしいメールとかがちょこちょこあったり。 私も疑うことをやめられず、携帯をみては愕然とする、また怒る、夫が逆ギレするの繰返しでした。 実際、一線をこえた確実な浮気はたぶんなかったとは思います。
でも私を安心させようなんて気は全然感じられませんでした。

ある時、私が爆発してものすごくキレてしまい、浮気発覚後から持ってた離婚届を 投げつけてしまいました。私としてはそれぐらい不安で苦しいってことを分かってほしかったんで す。でもそれが夫にはかなりがっかりされたようで、記入し、好きにしてって言われました。 自分が悪いってわかってたけど、その時はそうすることしかできなかったんです。でも私はそれでも 夫が大好きで別れたくなかったから、話し合ってやり直すことになりました。

しばらく調子よかったんですが、なんかイヤな予感がして久々に携帯を見てしまい、結果職場の女性 と電話、メールしまくり、好き好き言いまくり。せめての救いは相手にはその気がなかったこと。心 の浮気をされていたのです。 なんでって聞けば、私が離婚届けなんて出したからだ、と。別に何もないのに、だそうです。 おまけにけじめを見せてくれるわけでもなく、約束してくれるわけでもなく。 2週間ほど、初めて家出しました。

その時夫は離婚は考えたものの、まだ私と一緒にいるつもりだったみたいです。私も本気で悩みまし たがどうしても夫への気持ちが捨てきれず、またやり直すことに。
懇願して、相手の連絡先、全履歴だけは目の前で消してもらいましたが、夫は「何も変わるつもりは ないし、約束もできないし、努力もできない」というばかりでした。(夫はかなり変わり者です) 私は信頼修復のために、一緒にがんばってほしかったのに、それもできないとまで言われました。
結局毎回逆ギレされて、私のせいに。 その結果私は疑うことをやめられず、携帯等をチェックすることを止められず、病的にやり続けてたと思います。でもその時そうすることでしかやりすごせなかった。これ以上騙されてバカにされるのはいやだったんです。 結局連絡先消してもまた数回連絡してるし。(ただ私がその相手に一切無視をお願いしたためか、彼 女はおそらく応答してません)

結局私は頻繁に発狂?するように。疑い続けた結果、夫が疲れてしまったようです。 何度も同じことを繰返して、もう無理だと。私が好きで、私でよかったのに、でもももうだめだ、と。
私もどこかできっとそれがお互いの幸せなのかもしれないっていうのはわかります。自分ももっと大 切にしなきゃって思います。
けどこんなになってもまだ好きで、一緒にいたいです。 夫は、もし続けるなら、夫が何をしても私が怒らず全て許す覚悟がいる。でもきっと私は、何回も今まで言ったにも関わらずできなかったから、無理だと思う、と言われました。 自分もすごく悪いのはわかります。でも少しくらい助けてほしかった。
もう私はこの条件をのんで、一人で我慢して明るく笑って生きていくしかないんでしょうか? それとも、勇気をだすべきなのでしょうか。。。
でも私はやっぱり夫しかいないです。夫の女癖?が治らないのもわかってます。いやだけど…不思議なことに、そうなんです。
また、もし信頼関係を再構築するのなら、どのようにしていけばよいのでしょうか?
現在は距離を置くため、離れています。

長くなって申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

20代/女性 | 日付:2012年12月23日(日) 19:47 JST | 閲覧件数: 2,319

離婚しない事が幸せでしょうか?

夫婦問題カウンセラー 村越 真里子

ぴきさん 残酷な宣言ですが、腹を括るしかありません。
ぴきさんの望む事は解ります。
何だかんだと小さな小競り合いはありながらも、お互い年を重ね、白髪まじりの老夫婦が公園でひなたぼっこをしている光景なんて素敵ですよね。
そういう将来に思いを馳せて夢を見る事は誰にもあります。
でも、そういう穏やかな将来に到達するまでには、実は現実的な努力の積み重ねで、意外とドロドロしたことを踏み越えて来ている結果が その将来をもたらすのです。

でもご主人はぴきさんの希望を叶えてくれる人ではなかったのだと思います。
そして、ぴきさんもそこに到達できる辛抱が出来ないタイプなのだと思います。

今、充分苦しんでいるぴきさんに これ以上辛抱という事はつらいかと思いますが
このご主人と、仲良くとまでは行かなくても別れたくなければ、ご主人の操縦法を身に着けないと
将来にはつながりません。

でもこんな風に書くと、ご主人の浮気を容認しろというように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。

腹を括るという事なのです。
つまり覚悟を持って生活するしかありません。
実際、共白髪まで長く夫婦を続けた人は、皆が「我慢の集大成だった」と言います。
望んで、叶う事と叶わない事を 早く見極め、我慢が出来ない事が多いなら、それは望みが叶わないという「諦め」も必要です。

まだ若いぴきさんにこんなことを言うのは気の毒だと思いますが 人生は諦めの連続です。
大人になるという事は 諦めをうまく身に着けていく事です。

若い時は ただ闇雲に夢を追いかける事でよかったのです。
しかし大人になれば、自分の能力の限界が分かるようになります。
そのお蔭で 自分が出来る事と 出来ない事とが見えて来ます。
将来とは 自分の出来る事の結果だと思います。

そういう意味では 何かを成し得た人は 叶わない夢を捨て、可能な努力を最大限に活かした人だと思うのです。

共白髪まで添い遂げた夫婦が 異口同音に言う言葉は 「お互い言いたいことを言ってたら、それは別れに繋がる」という事です。

私はご主人のしている事は 決して許せることではないと思いますし、ぴきさんの腹立ちはとてもよく分かります。
人は 何が辛いかと言えば 裏切り程辛い物はありません。
それを許せと言っているのはないのです。

よく価値観の一致という事が言えますが ご主人が何を大切にし 何に価値を感じる人かという事と ぴきさんが 何を夫婦の中で大事にしているかという事が一致することが大切と思います。
普通、恋人になる時に映画を一緒に見に行けと言います。
これは その人と笑いのツボが一致するかを見れる為に、という事です。
人とは楽しい事が共有できるといいですね。

でも私はむしろ 「嫌だ」とか思う事が一致する事の方が大事だと思うのです。
つまり「許せない事」の一致が本当の価値観の一致だと思います。

そこでぴきさんに質問です、ご主人のどういう所が好きですか?
これだけ何度もつらい思いをさせられてもぴきさんが好きでいると言うのは 魅力的なご主人なのだと思います。
その魅力的な部分だけを見つめていられたら、どんなに幸せか、と思いますよね。

でも 苦しみも味あわせてくれるから せっかくの良い部分が消え帳消しになるのですね。
長所が短所を上回る事ができないという事です。

ご主人はいいところもいっぱいあっても、それを打ち消す浮気という事があるという事ですね。
つまりぴきさんがいくらご主人を好きだと思っても、一番ぴきさんが許せない「裏切り」という事に
鈍感な人なのだと思います。
長く夫婦を続けていくなら、お互いしてはいけない事の価値観が一致しなければ、夫婦として成就しません。
ぴきさん、一度人生の目標を10年後をシュミレーションして下さい。
恐らく そこには子供さんが2人くらい居て、夫婦で努力した結果、マイホームくらいは購入しているだろうと言うのが 普通の生活です。
でも 今の生活はどうですか?
いつも喧嘩が絶えないと、子作りだって順調にはいかないはずです。
ご主人が浮気という事に熱心であれば、なんだかんだとお小遣いもたくさん必要ですので
それほど、貯金は出来ません。
その結果 順調に人生のレールの上を走れないのです。

この相談メールでご主人の事が好きだという事を何度も書かれています。
しかし このご主人と人生を共にするという事の結果は こういう10年後が来るはずがないという覚悟の上という 足し算と引き算が必要です。

ご主人が好き放題される方なのに 努力の結果到達する夫婦が得る生活と一緒であるはずがないのです。
よく言われる事で 人と過去は変えられない。
変えられるのは自分と未来だけ、と言います。

しかしぴきさんは、どうしてもご主人の浮気が我慢できずに、怒りのままの言葉をぶつけてしまう。
これは「夫さえ、浮気をしなければ 私はキレないのに」という事で相手に変わって貰いたいと願っています。
ご主人も「ぴきさんがキレるのが嫌だ」と自分が変わる事よりも 相手に変わってもらう事が先決だと考えています。
これは ご主人とぴきさんは 似たもの同士だと思いませんか。
ご主人は自分の浮気を正当化させ、ぴきさんを責めています。

お互い、自分を抑えたり、自分を変えたりできないのに 相手には己を抑え、相手に変わって貰いたいと思っている。
これは、解りやすい言葉でいうと 物別れという事です。
どこまで行っても平行線の夫婦が人生を共に歩いていく事は無理です。

ご主人が好きなら好きで構いません。
誰も文句は言いません。
でも もうそこまでご主人が好きなら いっそご主人の欠点までも愛する覚悟が必要です。

時には人生は、すきだ、嫌いだと感情だけで割り切れない事があります。
人生には計画と目標が不可欠です。
目標が決まれば行動が決まります。
行動が出来れば 結果に繋がります。

ご主人となかよくしたいと希望だけあっても、現実の生活の中で、自分を抑えたり努力が出来ないのなら その希望は叶いません。
「いいんだ、将来なんて。子供なんていらない、家もいらない。夫が好きだから一緒に居られたら」というなら 短絡的な人生を送ればいいのです。

でも一度しかない大切な人生。
ぴきさんが努力するに値するご主人かどうか、見極めて下さい。
どうやらご主人は たった一人の妻を愛し、嘘もつかず誠実に働き続けるような男性ではないようです。いつも自分勝手な欲望ばかりに目を奪われ、常に妻以外の女性と遊びたい人です。
そういう男性に 私は魔法使いのように 魔法の粉をふりかけ ご主人を劇的に変えてあげる
なんて事はいくら私でも出来ないのです。
自分が変わる事が出来ないなら 相手に変わって欲しいと望む資格はありません。
ご主人の浮気が 身体の関係はないというような事で誤魔化されていてはいけません。
かと言って ご主人の浮気を黙って許せと言っているのはありません。
ぴきさんが人生で大事と考える「人には誠実で」という価値観を共有できるご主人ではないという事です。
ぴきさん、もう目を覚ますしかないです。

このプロに有料相談

回答日時:2012年12月28日(金) 06:22 JST

先生、この度は回答ありがとうございます。
似た者同士、ちょっとショックでしたが、そうかもしれません。
私もまだまだ考えが甘いということが、よくわかりました。
自分の将来のこと、もっとよく考えてみようと思います。
自分がどこかで目を覚まして、自分で決断しなければならないことですから…
まず自分のことを見つめ直し、相手とのこと、ちゃんと考えていこうと思います。
本当にありがとうございました。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2012-12-28 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


夫婦問題カウンセラー
村越 真里子相談件数:1338件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら