相談&回答

約5分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

会社との関係によるストレス

ご相談者:30代/女性

地元の進学校中学校・高校、大学を卒業し、
翻訳学校へ通ったり留学しながら翻訳を勉強し、
10年前から翻訳者としてインターネットの様々なサイトを通して仕事を請けてきました。

2年前外国人と結婚して日本(愛知県)に住んでいます。
翻訳者の会誌を読んでいると、海外等では外国人を伴侶に持つ日本人には
翻訳者として働く人がいる様ですが、結婚後、ひどく体調を崩し
1年程働けずやっと最近になって
2月から仕事を貰っている翻訳会社に登録して会社からの連絡方法に
納得がいかない面が多くて、困っています。

連絡は、トライアル合格(昨年末)後から、反応が悪く、
電話で担当者と話したい(登録書類を送って欲しい、など)と話しても
明らかに社内に居るようなのに、「居ません」と言われたり
何度か会社配給の営業者への携帯電話やメールに連絡し、会社の受付者に言伝を頼んで
やっと連絡が来て「○日に連絡します」と返答がきても、その当日に全く無かったり、です。
いつもモヤモヤとした気持が残り周りの事が楽しめません。

基本的には自分の力でこういった試験や仕事も行って
主人や(結婚前は他の外国人知人に)チェックを頼んでいます。
合格前後は私本人が連絡し、たまたま家に電話があった時に
主人が出て、担当者が驚いて切ってしまったようでしたが、
後に結婚している事を話しました。
日本に在住していて、国際結婚や外国人とのお付き合いが
いつも良い目で見られる事もありませんので、できるだけ隠しておきたかったのですが
翻訳という仕事上ならメリットにはなるのか、と話すことに踏み切りました。

そういった偏見を主な理由としない方がいいかもしれません。

結婚生活において、コミュニケーションの差異、私自身の不調や体力の欠如や
生活に、家事をしなかった独身時代のスケジュールで仕事を組み入れていく計画に
甘さがあった点、、、それらが原因なのかもしれません。
3月に請けた仕事についての指示のメール内容を私が若干見落としてしまったというミスはあります。

ただ、会社の評判は主人を含めた外国人の仲間内では不評です。
給料の支払いが無かった人がいて、不採用通知を提示された数週間後に
「やはり、働いてください」と連絡が来たと主人が言っています。

会社のホームページも、粗雑で、見にくいです。
私の大学の卒業生が社長(女性)なので、困難とされる翻訳会社への登録も
円滑に運んだ気がし、縁を感じてこのような連絡状態でも続けてきましたが・・

言葉が話し辛く、日本文化・制度を完全にわからない外国人の腕として
動かねばならない国際結婚の生活で、毎回連絡がうまくいかない会社と付き合い続けるのは
無駄ではないか、と知り合いに言われています。

それとも、毎回毎回、言ったことの数割しか信頼できないような相手でも
雇用者という事で我慢して続けていった方がいいのか、迷っています。

この春から、主人がやっと社会保険が付く会社へ転職し(派遣です)
常にやりくりしなければならない生活が少しは良くなったものの
社会保険に入ったとは言っても、ボーナスもありませんし、平均的な収入は低い方です。
家賃が比較的高いところに住んでいるので、老後や子供のことも考えると
私もできるだけ働かねばと考えています。
知り合いの国際結婚をした日本人側は、8割は働いています。

長々と書いてしまい失礼しました。
この会社にしがみついて我慢したほうが良いのか、
他の働き口(翻訳かその他一般か)に移る方向で考えた方がよいのか
是非アドバイスお願いします。

30代/女性 | 日付:2012年4月 7日(土) 12:16 JST | 閲覧件数: 1,270

仕事に対する考え方を考え直してみましょう。

カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

insightworldさん、こんにちは。
仕事で関わる翻訳会社との連絡方法に、納得がいかない面が多くて困っているのですね。
会社の評判はご主人を含めた外国人の仲間内でも不評なのですね。
こんな状況で続けるべきか転職すべきか悩んでいるのですね。

insightworldさんはどんな仕事がしたいのですか?
生活のやりくりの為に働くのならば、どの仕事をしても辛い事が多くなってしまいます。
働かねばという考えではなく、今後ももっと幸せに暮らすために働きたいという考えに切り替える事をお勧めします。
insightworldさんがしたい仕事というのを発見しましょう。

知り合いの方が言うように、毎回連絡がうまくいかない会社と付き合い続けるのは良くありません。
無駄という事はないのですが、その場しのぎの対応なので時間と共に辛さは増してしまいます。
信頼できない状態で、信頼関係を築き直す気持ちがないようなら、マイナスが大きいのは当然です。
コミュニケーションが発生する仕事において信頼関係は必須ですよね。

国際結婚をした方は、偏見の目も多いのですね。
普通に幸せな結婚をしただけなのに、悲しい話です。
仕事の継続か転職で悩んでいるとの事ですが、起業の選択肢などはないのでしょうか?
翻訳という特技があるが、日本人には偏見もあるようで辛い現状なのですよね。
でしたら外国人の方を相手に日本語翻訳の仕事するなど、insightworldさんの可能性は沢山あるように思えます。
ご主人や外国人の仲間という、頼りになりそうな仲間もいるはずです。
自分一人で抱え込んだり、環境に自分を合わせようとするのは心の状態を苦しくします。
insightworldさんが今まで作り上げてきたスキルや人間関係を活かして、自分が発揮できる仕事を探す事をお勧めします。
狭い世界へ追いやられて行くのでなく、自分が活きる世界へ踏み出しましょう。

このプロに有料相談

回答日時:2012年4月 9日(月) 21:25 JST

丁寧なご回答、ありがとうございました。
やはり英語の力を生かした仕事がしたいと考えています。

毎日、生活のために英語で会話をするの事に疲れ、飽き飽きする事もありますが
楽しみややりがいを感じられた/感じるのは、話したり翻訳する時です。
幸せのため、というと、上記10年とその少し前は、仕事や勉強に真面目に取り組みすぎて
体調を損ねるほどでしたので、心身の健全性を保つ努力と並行して、
楽しい仕事として、英語に関する仕事ができたら、
幸せな状態ではないかな、と思ってます。

もう少し、視野を広げて考えてみようと思いました。
また何かありましたら、是非相談させて下さい。有難うございました。

| 30代/女性 | コメント投稿日:2012-04-12 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー
佐古 康弘相談件数:688件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら