相談&回答

約6分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

精神疾患なのかわかりません

ご相談者:20代/女性

一昨年、仕事中にパニック発作を起こし救急車で搬送され、その後、不安障害、社会不安障害、適応障害、抑うつ状態と診断されています。現在は精神科に通い、処方された薬を飲んでいますが、一向によくなりません。社会復帰することや新しく人間関係など、新しい環境がとても怖くてたまりません。
医者も4回ほど転院しましたが、薬ではなく、私自身を変えないと治らないと言われたりとしています。
父親がアルコール依存症だったり、虐待などが子供のころからあったと知ってそういったものがトラウマになり、性格を形成しているからそこから変えないといけないと言われましたこともありました。
最近は気分の落ち込みがとれなく、なんで生きているのかなどと考えたり、必要最低限外出は出来ない状態です。何もしていないのに、いつも疲れているというか落ち込んでいます。
また、買い物依存症になっていたこともあり、今300万円程借金がありますが、生活費と偽り、家族や婚約者に立て替えてもらっているので、そんな自分が情けなくて嫌で仕方ありません。借金返済のためにも早く働かないといけないのに、社会復帰が怖くて働けなく、情けなさとこの先どうやって返済したらいいのかで頭がくるいそうです。正直、死んで生命保険で払ってもらった方がいいのかとも考えます。
心の苦しさや落ち込みを誰かに話したいですが、婚約者は仕事が多忙で、相談するのが申し訳ないです。友達にも話す勇気がありません。カウンセリングや債務相談も考えていますが、今全く収入がない為、高額だと思うので出来ず、悩みに悩んでこちらをインターネットで見つけて、話を聞いて頂けないかと連絡されて頂きました。乱文申し訳ありません。何卒宜しくお願い致します。

20代/女性 | 日付:2012年3月19日(月) 11:42 JST | 閲覧件数: 2,440

一人で抱え込まずに、家族や婚約者と一緒に改善を目指しましょう。

カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー 佐古 康弘

saco54coさん、こんにちは。
不安障害、社会不安障害、適応障害、抑うつ状態と診断され、現在は精神科に通っているが、一向によくならないので苦しいのですね。
買い物依存の借金などもあり、相談する場所もなく一人で抱え込んでしまっているのですね。
働きたいけど社会復帰は怖く、どうしていいか解らないのは、とても辛いと思います。

現在は精神科に通っているとの事ですが、投薬治療だけですか?
自分自身を変える為の心理療法などは受けていませんか?
医師が言った自分自身が変わる必要があるとは、投薬治療は症状を治すものですので、根本的治療を考えるのなら、自分自身が変わる必要もあるという事だと思います。
私達は風邪をひいたら、症状を治すために薬を飲みます。
その風邪が自分の生活習慣に根本的問題があるのなら、薬を飲むだけではなく、生活習慣も見直しますよね。
自分自身を変えるとは、この例の生活習慣を変えるようなものです。
必要な事ですが焦って出来るほど、簡単な事ではありません。
まずは薬である程度自分が動ける状態にならなければ、改善が難しいのは当たり前ですよね。
saco54coさんは今、心の病にかかっているんです。
生活を考えて頑張ろうとする思いは素晴らしいですけど、今はまだ早い時期です。
病人なのですから、今は気にせずに回復する事のみに集中しましょう。
今の状態を支えるのが家族の役目なので、家族や婚約者の心配をし過ぎないでください。
saco54coさんの心が治療から乱れて離れるほど、本当の治療は遅くなってしまいます。
改善すれば働けますし、お金を返す事も出来ます。
今、治療以外に無理する事は、saco54coさんの負担も大きいですし、結果的に家族など大切な人達にも大きな負担が起きてしまいます。
担当医としっかり話し合って、今後の展開など納得して治療に専念してください。

カウンセリングは保険がきかない為、収入がないと躊躇ってしまいがちです。
自分を改善する為に受けるのであれば、家族から借りるなど出来る事はあります。
改善すれば返せますし、家族も納得してるのであれば、喜んでお金は出すはずです。
saco54coさんにとっても、家族にとっても今の状態を改善する事が一番の望みなはずです。
今は病気で様々なサポートが必要ですが、改善できれば逆にサポートしてあげる力をsaco54coさんは持っているはずです。
今は一人で抱えずに家族や婚約者に頼って良い時です。
まざは家族や婚約者としっかり話し合い、一緒に一番良いと思える事を頑張ってください。

このプロに有料相談

回答日時:2012年3月21日(水) 15:33 JST

佐古 康広先生へ

お忙しい中、大変丁寧な返答をどうもありがとうございました。
心から感謝しています。

正直、ここまで親身に話を聞いて頂けると思わず、本当にありがたいです。

現在、精神科に通っているのは投薬治療だけです。

投薬治療だけでは限界を感じることや自分を変えたいということで
カウンセリングや心理療法を希望しましたが、そこまで必要ないという
返答でした。

婚約者が一生懸命に一緒に考えてくれて、
カウンセリングなどがいいのではないかと出来る所を探してくれていました。

やはり、佐古先生が心理療法やカウンセリングを進めてくれて決心がつきました。
カウンセリングが出来る場所が見つかったら家族と婚約者に相談をして、
受けてみたいと思います。

今通っている精神科の先生には、私自信がただストレスに弱いだけと言われていたり、
仕事をするのは誰でも辛いのだからそこで休んでいてどうするんだ?
悪循環を自分で作っているじゃないですか!と言われていたので、
とにかく何かなんでも早く働かなければいけない、私が強くならなきゃいけないと
頭が一杯でした。

なので、佐古先生が
『頑張ろうとする思いは素晴らしいですけど、今はまだ早い時期です。
病人なのですから、今は気にせずに回復する事のみに集中しましょう。』
とおっしゃってくれたことに、少し驚き、
また温かい言葉に本当に涙涙でした。

家族や婚約者に罪悪感があることも、佐古先生のお言葉のおかげで、
とてもとても救われました。
私がこのまま治らなければ、もともこもない、一生返済も恩返しも出来ないですよね。

感謝の気持ちを忘れないで、今は家族と婚約者に力を貸してもらおう!と思うように
したいと思います。

またこの度、佐古先生のアドバイスをお聞かせ頂き、
現在通院している病院・担当医の先生が自分には合っていないような気がしてきました。

この機会に別の病院の受診も考えたいです。

非常に簡単なお礼で本当に申し訳ないくらいです。

いつか佐古先生に私、よくなりましたよと、連絡をさせてもらいたいです。

沢山の相談が来る中、私のことを親身に考え返答を下さり、
本当に心から感謝申し上げます。

本当に本当にどうもありがとうございます。

| 20代/女性 | コメント投稿日:2012-03-21 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


カウンセリングルームHeartful Time 習慣リノベーション心理カウンセラー
佐古 康弘相談件数:688件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら