相談&回答

約9分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

離婚

ご相談者:40代/女性

はじめまして。44歳の主婦、子供が小学生2.6の二人いてます。
主人は33歳です。
主人はパチンコ依存症だと思います。
結婚生活12年、うそを重ねて家からお金を持ち出し、仕事を無断欠勤し、なんども仕事を転々とかえ、その都度話あい、今度こそはとやりなおしますが、同じことをくりかえす。
借金を数回かさね、三年前から任意整理中です。
任意整理中にもかかわらず、私にはナイショでまともではないところでお金を借り、返済期日がせまると(たぶん期日前と思われます)、わけのわからない言い訳とうそをかさねて、お金をもっていきます。お金をわたさなかったら、殴られることもあり、ものを投げられたりします。

私と子供の留守中に私の所有物、家の家財、子供の本までも持ち出して、私が気がついてないことをいいことに売ってパチンコや借金の返済をしてたみたいです。

3月に買取ショップからの電話で、私のものがあれこれなくなってたことに気がつき喧嘩になり、二度と帰るかと捨て台詞を残し、家のお金7万をもって鍵をおいて出て行きました。
しかし、2日後には電話がなり、お金がない、資格をとるのにお金がいる、どうこう理由をつけてお金を持ち出そうとします。お金を渡さなかったら、延々と電話をならされ、玄関のドアをたたかれ、仕事いかない、誰のお金と思ってる、さんざんな大騒ぎをします。私自身がノイローゼになりそうな勢いで、お金のなくなった原因とうらみつらみを延々と電話で聞かされます。
パチンコにいくのは私のせい、家のせい、なんでも誰かのせいです。
二言目には殺すぞといわれ、お金が絡むとまともな精神状態ではないと思うので、恐ろしいので家の鍵はあけれません。車の駐車場で車内で生活してはります。

このままではよくないと思い、話し合いを望みますが、私の話には耳をかさず、すべて否定の返事、子供の喧嘩のような返事しかかえってきません。
給料はこちらの口座に振り込まれてます。まとまったお金を渡してもすぐに使って帰ってき、電話や玄関前に居座られたりとどうにもなりません。なので日々仕事にいけるお金を細かくポストにいれて渡すようにしてますが、それすら使ってなくなって帰ってきては、大騒ぎをされ、、一度、家に帰ってちゃんとしたらとこちらが折れても二度と帰らないと否定され車に居座ってますが、三日おきにはうらみつらみの電話がなりお金をつかってしまったことを私のせいにされ、ここには書ききれないくらい常識では考えられない暴言を吐き、こちらがおかしくなりそうです。

私としては、早く仕事をみつけて、離婚したほうが子供のためと思い、探してますが、年齢と子供が小学生ということもあり、なかなか希望する仕事がみつからない現状で、また日々の電話で追い詰められて考えがなにもまとまらなくなってきました。
ある日は離婚してくれと大騒ぎをし、離婚するならするで、ちゃんと話すこともあるといってもまともにとりあってくれず、離婚した方がとこちらがもちだしたら、仕事にいかない、給料は渡さないと大騒ぎをされ、家の前に居座られ、じゃあ離婚したくないならないで、今後のことを話しあおうといってもまともに話が成立しない、どう話してもすべてにおいて全否定をされてきてます。どうしていきたいかを聞いてもなんの望みもないと答えられ、もう私自身どうしたらいいのか、何が正解かわからなく、ただ精神的に疲労困憊なのは自分でもわかるくらい体もだるく、思考もおいつかなくなってきました。どうしたらいいのでしょう?文章がまとまってなくてすいません。

40代/女性 | 日付:2011年5月 1日(日) 00:01 JST | 閲覧件数: 2,844

ご主人に早く見切りをつけましょう。

夫婦問題カウンセラー 村越 真里子

あやこげさん これまで随分御苦労をされましたね。
人生は、残酷な側面があります。
一生懸命に仕事をしてきても、病いに伏したり、リストラにあったり、会社が倒産したり。
またこの度の津波のように、日頃の努力とは無縁な所で人生が持って行かれる事もあります。
その場合、人のせいや天災のせいにしても何にも解決はしないことを人は知っています。

確かに恨み事いたくなる事はあります。
しかしそれは自分の為に一生懸命苦労をしている妻のせいにするなんて、人間失格です。

運が悪くても、周りが悪くても、結局は自分が道を切り開くしかないのです。

このメール相談の中で何度となく「話合い」という文字が目に飛び込んできます。

そこであやこげさんにも一言。
冷たい言い方ですが、もう話し合いなんてやめませんか?
話し合いなどと言うのは、精いっぱい頑張っていて、理屈の通じる人とすべき事です。

そもそもギャンブルは、お金が腐るほど余っているなら、まだしも、仕事もまともにしなければ
生活が困窮します。
まして債務整理をしている分際で、ギャンブルなんてどんな事情があっても許されるべきではありません。
ギャンブルは確かに理屈ではありません。
ある種のホルモンが脳から排出し、陶酔するんですよね。
これは、もう理屈じゃないのです。確かに仰るように依存症です。

そうした、理屈じゃない所に、話し合いで解決しようとする事が、もう間違っていると思うのです。

「家庭の為に、生活の為にギャンブルはしないで」なんて理屈を言っても、そんな事は本人が一番判っているでしょうけれど、そういうコントロールが効かないのがご主人でありギャンブルなのです。

もう、お判りになったでしょうか?

ご主人に理屈で判らせようなんて無理なのです。
ご主人はギャンブルに依存し、自分に負けているひとなのです。
その人の悪行を並べた所で、正常じゃないと考えたら、話し合い程度で解決するはずがないのです。

乱暴な言い方をすれば依存症は、麻薬のような物ですよ。
本当に依存から抜け出させようと思えば、医療の分野の話になります。

ご主人が一番悪い。
でも2番目に悪いのはあやこげさん だと言えば、怒りますか?

あやこげさんが、いつまでもご主人に変わって欲しいと願うのは、あやこげさんの、諦めの悪さです。
もう、ここまでくればご主人に期待をすること自身が間違っているのです。
期待はしていないと反論したくなるかもしれませんが、ご主人に対して、未だに「話し」をして判って貰おうと思う事自身が
あやこげさんの覚悟の無さの表れです。

現状を嘆いて、ご主人のせいで、ここまで生活が困窮している。
なのに、まだご主人に変わって貰おうと期待しているのは、あやこげさんが、自分が何とかしなくちゃという覚悟がないのです。だからご主人の事を、ごちゃごちゃ言っているのです。

はっきり申し上げて、ご主人に期待すると言う事は、いつまでもあやこげさんが本気になれないと言う事です。

ご主人に期待をする事を止めた時に、初めて自分が頑張るしかないと思えるのです。
「主人が・・・主人が・・・」と言っている内は、自分しかないと思えないのでは?

ここまで書けば、誰かに、似ていると思いませんか?

そうです。
ご主人です。

ご主人も自分のギャンブル狂いを、周りのせいにばかりして、責任逃れどころか、努力すらしようとしません。
あやこげさんには、こうした悪意はありませんが、自分が本気で努力出来ない理由を、ご主人に変わって貰うという期待をする事で、本気で仕事を探せない自分を誤魔化しています。

あやこげさんを責めているのではありませんが、もうご主人に見切りをつけなければならないのに、それが出来ないのは
離婚をすれば、すべての事の責任が自分に向かってくるのが、怖いのではないですか?


ご主人が今、少しでもお金を入れてくれている事を、断ち切るのは勇気がいると思います。
しかし、ご主人は殆どが自分のパチンコに使っていて、そういう生活を続けるのに、雨風しのげる屋根の下に住めるのは
あやこげさんの頑張りのおかげです。
ご主人が働いて入れてくれるお金は、所詮自転車操業で、一つも子供さんたちの学資を貯めるような事は出来ていないでしょう。
今、まだお子様が小さいからいいですよ。
でも、もう間もなく、子供さんの進学の問題が出てきます。
いつまでもギャンブル狂いの旦那さんに、人生をストップさせている場合ではないです。

人のせいばかり、にしていたら、相手にばかり責任を押し付けてしまいます。
でも、もうお子様とあやこげさん の人生ですから、お子様の為なら働けるでしょ?

確かに今の世の中、厳しいので、あやこげさんだけの収入でご主人までも食べさせるのは無理です。
でも母子家庭になって、お子様と3人なら、ご飯とお味噌汁だけでも暫くは良いじゃないですか。
母子家庭になれば、何なりと行政の手当てもありますので、真面目に働けば何とかなります。

真面目に働かず、お子様にも暴力を払い、どれだけギャンブルしても反省もない。
こんなご主人に、もう見切りを付ける事が、あやこげさんが、お子様の人生を守れる事になります。

このままご主人と一緒にいれば、ご主人は子供さんが大きくなって働いたら、今度は
子供さんのお給料日に子供さんの仕事場に行きますよ。
もうこうした連鎖はきり止め、お子様の人生を守ってあげて下さい。 

ご主人がギャンブルに溺れ、あやこげさんに甘えるのも、そういうご主人に
何とか変わって貰いたいと無い物ねだりをするのも、根っこは同じ「依存」かもしれません。

あやこげさんの場合、心理学で言う、「共依存」です。

いい加減、このご主人から卒業をされるべきだと思います。
母子家庭で、頑張る家庭は山ほどあります。
私だって離婚する時は仕事は無く、30数社面接に落ちたんですから。
今からだって何とかなるって。
頑張りましょう。

このプロに有料相談

回答日時:2011年5月 1日(日) 20:44 JST

お返事ありがとうございます。わかってはいたのです。自分にも問題があるって。
でもおっしゃるとおり、怖くて、踏み出せなくて、なにかに理由をつけてる自分にもうんざりして、
誰にも相談できず、ずっと一人で抱えてきました。むしろ相談しても誰も私のことわかるわけないでしょ、、って思ってきました。。
でもこうやってはっきりと背中を押してくれる人がいてくれることに感謝します。
自信は本当にありません。不安なことだらけです。でもがんばって前に進もうと思います。
アドバイスありがとうございました。

| 40代/女性 | コメント投稿日:2011-05-02 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


夫婦問題カウンセラー
村越 真里子相談件数:1338件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。