相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

夫を説得できません、

ご相談者:60代/女性

夫も 私も60代です。
今夏、娘が結婚し、近所に住んでいます。
夫は 特に娘を溺愛するというようなことはありませんでした。
むしろ 似たもの同士(気が強い)で不仲といわないまでも 少し距離のある関係でした。
娘婿は 人当たりがよく私たちとも円満にしてくれますので喜んでいました。
ある日娘が庭の手入れを夫に頼みました。
夫は農家の出身で 得意分野なので 大いに喜び 張り切り 体力 時間 経費を負担して一生懸命庭の土壌作りに励みました。
婿も娘も  喜んでくれ 私たち夫婦はとても幸せな気分でした。
このようなことで 娘夫婦の家に私たち夫婦が足しげく出入りすることになり、また、多少なれなれしくもなりました。 
これが 婿のご家族の勘に触ったようなのです。
先方は 私たちよりも近所に住みご兄弟もおられることから 結婚当初の感覚では 私たちが一歩引く関係なるだろうと思っていたものが 予想外の進展をしたのです。 
先方は 娘が気が利かないことにも苛立っており(まあ 気が利くほうではないけれども 職場では普通の人間関係を営んでいます。)それに加えて 親が無遠慮だと言うようなことを たびたび 婿に 苦情を言われるようです。

このことが 娘夫婦の間で 喧嘩の原因になっています。
私としては 娘夫婦宅への出入りを少しセーブした方がいいと思いますが 夫がとまりません。
もともと 庭いじりが大好きで 娘夫婦宅の庭に 情熱すら持っているようです。
何かと 用事を作っては 毎週出かけていきます。
ただ 残念ながら和花 洋花の区別無く 気に入ったものを植えるいわゆる庭いじりで ガーデニングというようなものではありません。

向こうにも都合があるからと とめても 嫌だといわれたらやめたらいい、嫌だといわれていないと言って止まりません。
娘も いつも 急襲にあうので 咄嗟に断る口実をみつけられないまま 受け入れてしまうようです。

よく きちんと話をすればわかるというようなことを聞きますが 夫にはそれが通用しません。
自分流の理屈で 悉く言い勝ちます。
それでも 言い募ると 激高して 事によったら 半年でも 家中に不機嫌を撒き散らします。
拗ねて すべての予定は中止 食事中に怒り散らす などの状態が続きます。
時には 暴言を吐くこともあります。

先方のご家族も思いのほか細かいことが気になられるようです。
もちろん こちらも気なることは無くも無いのですが 取り立てて 先方にも 娘にも言いません。

このことで娘夫婦の仲にひびが入らないかと とても心配です。
どうしたら 夫を止めることが出来るのでしょうか?

60代/女性 | 日付:2010年10月31日(日) 13:07 JST | 閲覧件数: 1,917

一番大切なところの視点をしっかり見極めて

悩み辞典管理人 管理人さん

ご相談ありがとうございます。

そのような時に苦労するのは、いつもお母様ですよね。
私の周りにも、同じような状況の方がいて
お母様が一人で気を使ってしまっているという状態です。

私は専門家ではございませんので、一般的な意見になってしまうのですが
お母様と娘さんで、一度お話をしてみてはいかがでしょうか?

きっと、今一番心配をしているのは
「娘夫婦にひびが入らないか」なのではないでしょうか?

でしたら、お母様とお父様でいろいろ考えるより
娘夫婦に決めて頂くようにしてみてはいかがでしょうか?

私の経験で大変恐縮ではございますが
お母様の心配してるほど、娘夫婦は深く考えていない事も多いです。
【喧嘩するほど仲が良い】といいますが
喧嘩の無い夫婦はそれはそれで、楽しくない場合もあると思いますt。

「喧嘩の原因が私たち」と心配になるのかと思いますが
娘さんもお父様の正確は十分に知っているのではないでしょうか?

今一番大切なところの視点をしっかり見極めて
その関係を崩さない、一番良い方法を、一番強力してくれる人と
話し合い、行っていってみてはいかがでしょうか?

私の視点がかなり入ってしまい、気分を害してしまいましたら
大変申し訳ございません。

お話だけでしたら、いつでも聞きますので
またご投稿下さいませ。

回答日時:2010年11月 4日(木) 18:16 JST

ご回答いただきましてありがとうございます。
先日も 夫が娘夫婦宅へ行ったときは 娘にしっかり花の好みを言われたようで
もって行ったものを持って帰ってきました。
また 普段は私も同行していたのですがその日は同行しませんでした。
このようにして やんわり空気を若って言ってくれるのが一番いいと思います。
良かれと思ってやっていることにクレームがつくのは かわいそうなことですし、
揉め事の原因になるので それとなく自分で気づいてくれるのがベストです。

<お話だけでしたら、いつでも聞きますので またご投稿下さいませ。>
この お言葉最も救いです。
誰に言っても 揉め事の種になることがいっぱいです。
本当に 義理の仲は 難しいです。

| 60代/女性 | コメント投稿日:2010-11-05 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


悩み辞典管理人
管理人さん相談件数:1180件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。