相談&回答

約6分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

家族関係について

ご相談者:40代/男性

初めてご相談させていただきます。
現在、家族構成は両親・妻・長男・長女・私の6人家族です。
最初は私の両親と嫁の関係も良好でしたが、今では家内は一切私の両親を無視、10年ぐらい両親が話しかけても口も利かない状態が続いています。

10年ぐらい前から何度となく修復改善に努力し話し合いもしましたが良い方向へは進まず。数年前から食事・洗濯も全て別になっています。両親も高齢になりこの先が不安です。

子どもが成人するまでは我慢しなければと思いますが、80歳近くになる両親に対して、子どもに対して申し訳ない気持ちで一杯です。両親の誕生日も公然と祝うことも出来ず情けなく思います。このままの状態が続くとお互いい良くない事です。家族は皆仲良く明るい家庭で育った私。こんな生活を10数年続けていていますが、いつも自問自答しています。何とかしなければと。

現在、「うつ」と「糖尿病」で自宅療養が続いています。直接の原因は職場のストレスですが、家庭内にも問題を抱えていることも事実です。何とか、挨拶程度でも構わないので家内と両親の関係修復に関してアドバイスをお願いします。

40代/男性 | 日付:2010年5月26日(水) 10:58 JST | 閲覧件数: 2,234

自分の変化が現在を脱する鍵にはなりますよ!

心理カウンセラー 福屋 義美

はじめまして、福屋 よしみです。
現場多忙によりお返事が大変遅くなり申し訳ございません。

この度は御相談ありがとうございます、お返事させて頂きます。



鬱病(=depression)はWHO(世界保健機構)によって
もっとも大きな健康上の問題と指摘されております。

心理学の現場では、これはまだ克服されていない過去の喪失感が
伴って発症します。過去の悲しみ、落胆、憂鬱、気力の衰え
そして被害者のような感情は全て鬱病と呼べるかもしれません。

鬱病は自尊心の欠如と密接に関係しており、過去からの喪失や
破れた夢、何か私達を幸せにしてくれると思っていた物を失った後に
人生を続けていく事が出来ないと拒絶している印だとも言われています

鬱は心の骨折や心の風邪とも呼ばれています
心に受けた傷を癒すという意欲を持つと癒した度合い
過去の喪失感に気付きその傷を癒すと鬱の症状は軽減し
鬱は軽減し回復の方向へと向って行きます。

糖尿病(Diabetes Mellitus)

糖尿病とは、体による糖の活性機能が十分ではなく
起こってしまう病気です。

砂糖や蜂蜜など、甘さに関する言葉はいくつかの言語で愛や親密な
人間関係を表すのに使われます。例えば「ハネムーン」「甘い囁き」
「甘やかす」「甘える」などといった言葉です。

また英語では、夫が妻のことを「honey」と呼んだり
子供や大切な人の事を「Sweety」や「Sweethoney」と呼んだりします。

糖尿病があるという事は、糖分が不足しているという事だけではありません
体が糖を正常に新陳代謝する事が出来ないという事です
感情的には甘さや親密感に対する、隠れた恐れがあります
体が糖を有用な形に変える事が出来ないという事は愛はあっても
それを十分に受け取り、体現する事が出来ないという事です。

愛のある、親しみのある、人間関係を持っているかもしれませんし
愛に溢れた家族の一員かもしれませんが、どうしてもその愛を
深いレベルで感じる事が出来ないか、感じる事に消極的なのです。

ですから、問題は需要や愛を受け入れる事を妨げている物が
あるという事です。これはしばしば世代を超えて受け継がれて来た
先祖代々の課題です。



この世代間から受け継がれてきた犠牲的な生き方に気付いて
愛を受け取る、受け取り方を学ぼうという貴方の意欲が現状を変える
打破に繋がる鍵にはなります。

但し、今の貴方のやり方では今の現状は残念ながら変える事は
出来ないと思います。欧米ではこのような状況には必ずカップルカウンセリングや
カウンセリング、という物を受けるという文化があります。

日本人の文化では、家庭内での問題や自分自身の問題を誰かに相談する事は
いけないことだという物の考え方が根付いている為に
現状の問題をさらに複雑に強固にしてしまうのがとても残念な事です。



そして、カウンセリングに関しての、ご説明をさせて頂きます。

カウンセリングとは、誰かの言葉や態度で心が傷ついた。とか
過去や現在の出来事で心が傷ついた事など。
例えば、現在どうしても受け入れられない事がある。という問題を
カウンセラーは今の状態より楽に簡単に抜けていけるように
多くの提案をしていきます。

そして現在の環境や状況を楽にし人生楽しく生きていく為のツールです。

頭では理解しようとしているけども
どうしても心で受け入れる事の出来ない感情
(寂しさ・孤独さ・惨めさ・苦しさ・辛さの感覚など)

自分の考え方で現在のどうにもならない問題や状況を
カウンセラーは(相談者様以外の)多くの物の見方や考え方を
提案し続けていきます。

そして問題を問題でなくなるように、今の貴方の心の環境を変化させてゆく事が出来ます。これがカウンセリングです。

後は貴方の選択です♪


カウンセリングの内容に関するお問合せは無料です
お気軽にお電話ください♪

福屋 よしみ

このプロに有料相談

回答日時:2010年6月 8日(火) 16:43 JST

早速のご回答感謝します。「この世代間から受け継がれてきた犠牲的な生き方に気付いて愛を受け取る、受け取り方を学ぼうという貴方の意欲が現状を変える打破に繋がる鍵にはなります。」の言葉の意味がよく
理解でせきません。

自分と家内は今や水と油の関係で、これ以上の良くなる要素は残念ながらあリません。「自己責任で
病気になったのだから、家族にまで迷惑をかけないで欲しい。」と言われ、関係回復のためペットを連れて一緒に散歩に行こうと誘っても「うざい。きもい。一緒に行動したくない。」とまで言われています。病気の時ぐらい励ましあい助け合うのが夫婦ではないのでしょうか?僕の考えは間違っていると先生は否定されるでしょうが、何のための人生か、自己を殺し我慢するにも限界が来ているようです。

まずは自分の病気治療に専念し、病気が回復してからじっくりとこれからの自分の人生を見つめ、死ぬ時は
良い人生だったと思えるような死に方が出来たらと考えています。今は子どもも受験期を控え多感な時期、家庭内の問題で心配かけることは出来ません。とにかくじっと我慢して自分で切り開いていくことが大切だと思いました。

世の中には色々な考え方の人がいて成り立っているのだと思います。伴侶として見極められなかった
自分に最大の過ちがあります。お互い違った選択肢をしていれば未来は開けたかとも思います。

とにかく、今の僕の心理状態は薬では治せないのではとも思います。家庭が円満になること=自分が
元気になることだと思います。同じ人間なのになんでお互い理解し合えないのかが悔しくて虚しくて
消えたいと思います。アドバイス有難うございました。

| 40代/男性 | コメント投稿日:2010-06-08 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


心理カウンセラー
福屋 義美相談件数:994件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談 このプロに有料相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら