地震による心の不安。

  • 2011年3月17日(木) 08:41 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    3,151
3月11日に起きた東日本大地震の被災者の皆様、寒い中、本当に辛いことと思います。
ご家族やご親戚、ご友人の行方がわからなく不安だったり、亡くなって大きな悲しみに途方にくれている方もたくさんいらっしゃいます。
避難生活をされている方も、本当によく頑張っておられると、テレビやラジオの情報を見ながら、何かできることはないかと、もどかしく感じております。
被災場所以外でできることは、募金、節電、買いだめをしないなど、とにかく被災者に多くの物資が行くようにすることだと思います。
通常の生活ができている方は、是非ご協力をお願い致します。

そして、被災された場所だけでなく、東京や他の地域でも不安を抱えられている方が多くいらっしゃいます。
これだけ、報道がされていると、いつ自分の所に同じことが起こるか、原発への不安など、精神的に不安定になられることも仕方がないと思います。
ただ、不安はさらに多くの不安を引き寄せてしまいます。
不安はきちんと吐き出して、受け止めた上で、希望に意識を集中するようにしてみてください。
多くの方が希望に意識を集中し、今何をすべきかを考えることで、きっと、良い方向にエネルギーが向いていくはずです。
東北の被災者の方たちは、自分も辛いのに、他の方のことを考えている方がたくさんいらっしゃいます。
それ以外の私たちがしっかりしなくては申し訳ありません。

今年、気学では七赤金星の年です。人が集まっておしゃべりすることで元気になる時です。
不安があれば、誰かと話をしましょう。
どうぞ不安を吐き出す場所のない方は、是非、この悩み辞典を活用してください。

被災された方も、それ以外の方も、今は被災地区、原発が良い方向に行くことに希望を持ちましょう。
そして、今のこの状況をなんとか乗り越えていきましょう。

もっと見る

Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加