トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里
相談件数:132件 コラム数:1件 イベント数:5件
非公開(有料)相談はコチラから⇑⇑
連絡先
一般社団法人メンタルサポート・ジャパン
http://mental-support-jp.org/
いじめPTSD快復・百世の大丈夫!あなたがもっと輝く方法
http://ameblo.jp/ptsd-care/
メルマガ登録
http://an.to/MSJ-News
最新の相談
  • 兄弟と絶縁しても
  • すごく死にたいです。
  • 支え方。
  • プロフィール

    幸せになりましょう!
    つらい思いをしたのなら、なおさらです。

    私は日本では数少ない、トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家です。

    以前、娘とともに、ストーカー的な家庭からいじめにあいました。
    暴力、暴言、嫌がらせ、中傷、吊るし上げ、無言電話(6〜7年間)・・・

    娘は顔の中央に黒々とした傷をつけられ、数年間一目見てわかるほどでした。
    暴力は日常茶飯事、「死ね」「出ていけ」仲間はずし、無視。


    その結果、娘はチックでまばたきが止まらず、足はビッコをひき、
    フラッシュバックで意識が遠のいたり、突然大きな声で感情的になったり。

    私は気が張りつめ、2〜3時間しか眠れない不眠が数ヶ月間も続き、
    暑さ・寒さやヒフ感覚がなくなり、うつ状態になりました。

    PTSD診断を受けて、心療内科とカウンセリングに5年間通いました。
    裁判にも勝訴し、なんとか日常生活を送れるようになりました。


    けれども、やりきれない感情の塊は心の底に溜まっています。
    体をふると、ちゃぷちゃぷと小さな響きがするような、
    涙が溜まったままなのです。

    髪の毛の一本一本にまで
    ひそかに冷たい記憶がからまっている。
    指の先まで
    ひっそりと悲しみが詰まっている。

    それを解放してあげたい。
    そう思って、心のキズに焦点をあてたワークを開発しました。

    がまんしていた感情を出してあげましょう。
    あなたの体と心の中に溜まった重石を、
    取り出すお手伝いをいたします。

    体験したからこそ、お気持ちがわかります。
    ツライ言葉、悲しい思い出。

    特に親御さんとの気持ちのすれ違いに悩む方は多いですね。

    過ぎた過去であっても、
    あなたのブレーキになっているものは、ありませんか?

    もしも心の底に
    忘れられない出来事があって、
    ほんの少し重荷になっているなら。

    心の底で凍っている塊を、
    どうぞお聞かせください。

    メッセージ

    なにかいつも同じようなことで引っかかりを感じる方

    どこか心に傷つきを感じてらっしゃる方
    どうしても忘れられないこと、心残りがある方
    どうぞご相談ください。

    あなたの心の奥深くで、固く堅く閉じられた痛みを、
    開いてゆるめて、ラクにしましょう。

    本当はどうしたかったのか、心の声に耳を傾けてみましょう。

    これまでの回答該当件数: 132件 (すべて見る)  フィード購読をする

    兄弟と絶縁しても (30代/女性)
    彼らが悔しがるくらい幸せになることが、一番のリベンジ!
    いじめと心の傷(トラウマ)の専門家、百世です。

    お返事がたいへん遅くなってごめんなさ..
    トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里 プロフィール

    詳しくはこちら

    すごく死にたいです。 (30代/女性)
    自分で自分を愛すること。そして誰かを喜ばせることを。
    いじめと心の傷(トラウマ)の専門家、百世です。

    ご相談、拝読しました。

    私もあなたと..
    トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里 プロフィール

    詳しくはこちら

    支え方。 (20代/女性)
    一刻も早く辞めるために、現実的な手段を。
    いじめと心の傷の専門家、百世です。

    ご相談拝読いたしました。
    急ぎお返事させていた..
    トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家 百世 安里 プロフィール

    詳しくはこちら

    すべての相談

    詳しい仕事内容(料金/サービス/営業時間)

    ■体を動かす「グループ・ワークショップ」
     【トラウマ解凍ワーク】(詳細は下記に記載してあります)
     約3時間 参加費 4,000円

    ■聞く「LIVEゼミ講座」
     【「心のしくみとケア」LIVEゼミ】(詳細は下記に記載してあります)
     約2時間 参加費 2,000円

    最新開催日はこちらをご覧ください。
    http://blog.goo.ne.jp/momose1000
    メルマガにご登録いただきますと、次回開催日をお知らせいたします。
    http://archive.mag2.com/0001189192/index.html

    ※初めてで不安な方は、聞くLIVEゼミから参加されると良いかもしれませんね。
     体を動かすワークは、五感と感情をフルに発散できてスッキリ。
     さらに、あたたかな自己肯定感も得られます。
     全国から参加される人気のワークですが、遠方の方のために、LIVEゼミの音声講座を準備中です。


    ■---【トラウマ解凍ワーク】---■

     心のキズに焦点をあてて設計したオリジナルワークです。
     即興演劇(インプロ)の手法を使った、トラウマ回復のためのワークショップ。 
     
     心と体は直結しています。
     緊張するとドキドキするのも、その一つ。
     頭でいくら落ち着くよう念じても、緊張はとれませんね。
     
     このように感情は、脳だけでなく体や五感と密接なつながりがあるため、
     カウンセリングのように頭だけで解決しようとするのは難しいんです。
     
     従来の暴露療法やリプロセスのような、嫌な体験を思い出す方法には、
     私はリスクを感じました。
     だからこそ、このワークは嫌な体験には向き合いません。
     「こうなったらいい」希望にフォーカスして先取りする、安全なワークです。
     
     実際、「引き寄せ効果」があるというご感想も寄せられています。

     体と五感によるアプローチだからこそ、効果的に改善。
     グループワークによるあたたかさも、きっとあなたをホッとさせてくれるでしょう。

     *動画をご覧ください。(実際の参加者ではなく、撮影体験ボランティアの方々です)
     http://www.youtube.com/watch?v=-w3aLVpC1TU

     *めざす効果とメリット
     ・心の健康を保つ ・トラウマ(心のキズ)のケア
     ・グループワークによる協力のあたたかさ 
     ・感情の解放 ・感覚の快復 ・信頼関係と対人力。
     
     *ワークの具体的な内容
     ・緊張と弛緩(まず体と心をゆるめます)
     ・感情リレー(抱えてきた怒りや悲しみの感情を発散します)
     ・「いやだ」「助けて」(自分の気持ちを出して、周囲から受け入れを実感)
     ・ガーディアン・シアター(過去の客観化と、目標設定)
     ・プレイ・ホープ(希望の疑似体験。過去の塗り替え・浄化)
     ・全肯定のワーク(あなたはまるごと素晴らしい)
     http://blog.goo.ne.jp/momose1000/e/76da49d79220007278db55468218dc20
     
     *トラウマ解凍ワークと、他の治療法(心療内科・カウンセリング等)との違い
     http://blog.goo.ne.jp/momose1000/e/ea91249b8a65022d372d56e3d567d8a9
     
     *よくあるご質問に、Q&Aでお答えしています
     「どんな方が参加されているのですか?」etc.
     http://blog.goo.ne.jp/momose1000/e/fd856b7a8c6d38e059ca4046d0b2fd9d
     
     *ワークのご感想集
     http://blog.goo.ne.jp/momose1000/e/4f206128103882dc8ba33a8b2aea27fe
     
     *ワークをはじめた思い
     http://plaza.rakuten.co.jp/gomomose/diary/200905130000/
    ■---・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・---■


    ■---「心のしくみとケア」LIVEゼミ---■
     
     テーマ
     1.PTSDのしくみとケア
     2.トラウマのしくみとケア
     3.アダルトチルドレン ~抑圧~
     4.ダブルバインド ~矛盾と混乱による支配~
     5.ビリーフ ~思い込みを手放す方法~
     6.自己肯定感 ~自分を信じることは生きる基礎~
     
     この座学は、一方的な講義ではありません。
     「解説シート」をご用意して、わかりやすくお話しながら、
     みなさんがどう感じるかも共有し、テーマを深める場です。
     
     そこで、「こういう風に感じるのは自分だけじゃなかった」
     という共感や安心感の感想を、たくさんいただきます。
     個人的体験のシェアはしませんので、ご安心を。
    ■---・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・---■

    経歴詳細

    2002年頃~ 娘の保育園でストーカー的な家庭から
            いじめを受ける。
    2003年~ 心療内科界トップの斎藤學先生のクリニックにて
           PTSD診断。5年間通い、心理療法知識を深める。
           カウンセリングに3年間、アートセラピー、シュタイナーなど、
           娘と自分のPTSD快復のためにさまざまな手を尽くす。
    2006年 いじめ裁判に勝訴

    2009年 トラウマ解凍ワークをスタート。
          以降、ほぼ毎月開催を続ける

    2011年 東日本大震災の一助として
         「心のケア・PTSDフォーラム」を主催
         日本学校メンタルヘルス学会に入会
         日本トラウマ・サバイバーズ・ユニオンに入会
         日本メンタルヘルス協会基礎カウンセラーを修得

    2012年 一般社団法人メンタルサポート・ジャパン設立 

    イベント一覧