トラウマとPTSDの専門家 百世安里

  • 2012年6月15日(金) 18:45 JST
  • 投稿者:
  • 閲覧数
    2,185
幸せになりましょう!
つらい思いをしたのなら、なおさらです。

私は日本では数少ない、トラウマ(心の傷)とPTSDの専門家です。

以前、娘とともに、ストーカー的な家庭からいじめにあいました。
暴力、暴言、嫌がらせ、中傷、吊るし上げ、無言電話(6〜7年間)・・・

娘は顔の中央に黒々とした傷をつけられ、数年間一目見てわかるほどでした。
暴力は日常茶飯事、「死ね」「出ていけ」仲間はずし、無視。


その結果、娘はチックでまばたきが止まらず、足はビッコをひき、
フラッシュバックで意識が遠のいたり、突然大きな声で感情的になったり。

私は気が張りつめ、2〜3時間しか眠れない不眠が数ヶ月間も続き、
暑さ・寒さやヒフ感覚がなくなり、うつ状態になりました。

PTSD診断を受けて、心療内科とカウンセリングに5年間通いました。
裁判にも勝訴し、なんとか日常生活を送れるようになりました。


けれども、やりきれない感情の塊は心の底に溜まっています。
体をふると、ちゃぷちゃぷと小さな響きがするような、
涙が溜まったままなのです。

髪の毛の一本一本にまで
ひそかに冷たい記憶がからまっている。
指の先まで
ひっそりと悲しみが詰まっている。

それを解放してあげたい。
そう思って、心のキズに焦点をあてたワークを開発しました。

がまんしていた感情を出してあげましょう。
あなたの体と心の中に溜まった重石を、
取り出すお手伝いをいたします。

体験したからこそ、お気持ちがわかります。
ツライ言葉、悲しい思い出。

特に親御さんとの気持ちのすれ違いに悩む方は多いですね。

過ぎた過去であっても、
あなたのブレーキになっているものは、ありませんか?

もしも心の底に
忘れられない出来事があって、
ほんの少し重荷になっているなら。

心の底で凍っている塊を、
どうぞお聞かせください。

もっと見る