相談&回答

約4分で読めます。
※相談&回答を読んだ時の目安時間

心療内科の医師が信頼できなくなってきました。

ご相談者:30代/男性

うつ病で、7年間同じ病院の心療内科に通院しています。今の先生は2006年5月から診てもらっているので、5年目になるのですが、その先生になってから症状が悪くなっています。睡眠薬による自殺未遂をしたり、「再燃」したりで、良いことがありません。うつ病は良くなったり、悪くなったりを繰り返しながら、徐々に良くなっていくと本に書いてありました。確かに2006年まではそうでした。しかし、2007年10月以降は良くなったり、悪くなったりを繰り返して「確実に」悪くなってきています。心療内科の先生に「認知行動療法」についてやって貰えないのか聞いてみても、時期尚早だと却下され、「先ずは生活を朝型にしろ。」の一点張りです。4週間に1回通院しているのですが、体調と気分については聞いてくれるのですが、悩みについて話そうとすると殆ど聞く耳を持ちません。たまに聞いてくれても、納得のいく返答を貰えません。そういうわけで、日々鬱屈しています。そこで、カウンセラーの方に話を聞いてもらおうと思い、そのことを心療内科の先生に言ったら、「必要ない。」と、また却下されました。最近では、背中の痛みとだるさで生活に支障をきたしてきています。正直言って、今はどうしていいか、誰に相談していいか、分からない状態です。何かいい方法がありましたら、教え頂けると非常に助かります。宜しくお願い致します。

30代/男性 | 日付:2010年11月11日(木) 14:16 JST | 閲覧件数: 3,141

『心療内科の医師が信頼できなくなってきました。』  への回答

心理カウンセラー(うつ病・うつ状態・人間関係) 大岳 龍昇

サバイバーさん、こんにちは。
ご相談ありがとうございます。


7年間同じ病院の心療内科に通院されているのですね。
結構長いですよね
うつ病の方は私もそうでしたが、良くならないので
病院をよく変える傾向にありますが、
サバイバーさんは真面目な人のいい方なのだろうなと感じました。



私もいろいろな症状がありましたが、
背中の痛みとだるさ
両方ともありました。

私の場合は、身体を動かしていないことにより
血液の流れがうっ血して滞ってしまい
背中が痛くなったり、足が異様に冷えるようになっていました。

長い間原因が分からなかったのですが、
針灸院で吸い玉をしてもらったとき
皮膚の表面がどす黒い紫色になり
血がうっ血して流れていないことがよく分かりました。


それからは、背中の痛みを無くしたいと強く思い
心と身体をなんとか動かして
少しずつストレッチをしたりヨガをしたりしながら
最終的にはプールで歩いたり泳ぐことにより
血を流していくことで背中の痛みは徐々に解消していきました。

身体のだるさもおそらく血液が流れていないことと関わりが
あったと思いますが、薬の副作用もあったかもしれません。
サバイバーさんが当時の私と同じような状態なのかは
分かりませんが、参考になればと思います。



悩みを丁寧に聞いてもらうことにより
気分が楽になることはよくあります。

悩みを真剣に聴くのは時間もかかるしエネルギーもいりますから
他の病院でカウンセラーがいらっしゃるところや
認知行動療法を行っているところを
いろいろ探してみるのがよろしいのではないでしょうか。



私の場合は通常のカウンセリングや認知行動療法は効かなかったので
個人的にはNLPカウンセリングをおすすめしたいのですが(笑)

NLPの心理療法がどのようなものかは
ホームページにいろいろと解説を載せてありますので
よかったら参考にしてみてください。


サバイバーさんの状態が良くなり
元気に回復していかれることを願っております。



   心理カウンセラー   大岳龍昇

回答日時:2010年11月11日(木) 16:51 JST

お忙しいところ、為になる返答をして下さって有り難う御座います。大岳さんも、うつ病経験者なんですね。その上で、心理カウンセラーをなさっているのですか?何かすごいですね?うつ病を経験していない人の答えは、何か上っ面の机上の答えに思えて、信用できませんでしたが、経験者の答えはかなり信用します。100%ではないですが・・・。文面を見ると、私もほぼ同じ状態で、背中の痛みとだるさを感じています。運動すればいいのは分かっていましたが、運動する体力自体がなかったので、余計症状を悪くしていました。鍼治療をしたと書いてありましたが、試してみたいと思います。何となく料金が高いと言うイメージがあって敬遠していましたが、探してみます。近所にはないので、ちょっと遠出することになりそうですが、残念ながら、現時点では、外出する体力すら残っていません。なので、家でできる体力作りをやって、外出できる体力になったら、探そうと思います。道のりは長いですが、長い目でやっていこうと思っています。それから「NLPなんとか?」も、認知行動療法とカウンセリングしてくれるところも探してみます。先ずは、外出できる体力からです。

| 30代/男性 | コメント投稿日:2010-11-11 |

・お礼はご本人のみ投稿可能です。
・回答を読みましたらご投稿下さい。


心理カウンセラー(うつ病・うつ状態・人間関係)
大岳 龍昇相談件数:119件
プロフィールこれまでの回答
このプロにすぐ相談

こちらのプロも相談受付中です。

今すぐ相談!会員登録(無料)

悩み辞典は、安心して登録・相談できます。

※ 当サイトは、ご記入いただいた個人情報を、お問い合わせに対するご連絡以外の目的では使用いたしません。

※ ご記入いただいた個人情報は、当サイトで保有し、第三者に提供することはありません。

※ 当サイトの個人情報の取扱方針につきましては、プライバシーポリシーをご確認ください。

※ 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より個人情報の適切な取扱いを実施している企業であることを 認定する「プライバシーマーク」(Pマーク)を取得しています。

※ ベリサイン社のデジタル認証IDと暗号化(128bit)によって保護され、安全にお申込み頂けます。


新規会員登録

私が「悩み辞典の使い方教えます。」管理人さんに相談はこちら